2chまとめブログはなぜ稼げないのか?大手以外のコピペブログの収益性が壊滅的な理由

PAK153125619_TP_V

最近はネットで稼ぐとなると、ブログで稼ぐ『ブロガー』タイプが多いですが、一昔前はネットで稼ぐといえば2chまとめサイトを運営するのが有名な方法でした。

2chまとめブログは、その名の通り2chの面白いスレを見やすくまとめたブログです。
主にライブドアブログで運営されており、有名所では痛いニュースや暇人速報などがありますね。

2008年頃は、検索結果の1ページ目の多くが2chまとめブログだったり、2ch利用者も多かったので小遣い稼ぎ目当てに2chまとめブログが乱立していました。

もちろん、そういった状況で競争はあったのですが、2chは様々な板があり話題も豊富だったので、やり方次第では後発組でも稼げました。

しかし、現在は2chまとめでは、ほとんど稼げません。
ごく一部の大手を除いて、新規参入は非常にうまみのない市場になっています。

なぜ2chまとめブログは儲からないのか?

元2chまとめブログ運営者の私が解説します。

1:Googleのアップデートで2chまとめブログは検索に弱くなった

2015年の5月頃、Googleがクオリティアップデートを行い、当時は最強だった2chまとめブログとNAVERまとめの順位を一気に落としました。
詳しくは下記の記事に書かれています。

【Google】まとめサイトの検索順位下落は本当だった!クオリティアップデートで下落対象に

このクオリティアップデートは、オリジナルコンテンツの少ないコピペ・引用ばかりのサイトの検索順位を落とすアップデートです。

2chまとめブログは、2chのコピペですから、当然このアップデートに引っかかります。
オリジナルの文章がほとんどないNAVERまとめも、このアップデートで一気に検索順位が落ちました。

もちろん全てのまとめブログが落ちた訳ではなく、コメント数の多い大手2chまとめブログ(痛いニュースなど)。
2chコピペを禁止されたハム速、はちま起稿などは変わらず検索に強いです。

彼らは『読者のコメント』というオリジナルコンテンツが評価されているのだと思います。

一方、コメントの少ない中堅以下の2chまとめブログは、アクセス数が10分の1にまで落ち込む事になりました。

私が運営していた2chまとめブログは、運営1年で1日3万アクセスある中堅ブログだったのですが、このアップデートによって一気に検索順位が落ちて1日3000PVになってしまいました。

収益は月10万円から一気に月1万円になりました。

もともと、2chまとめブログはアドセンスくらいしか広告を置いておらず、またクリック単価も安かったので、このアップデートは相当に痛かったです。

2:2ch分裂騒動で2chがオワコン化した

また、2chそのものがオワコンになった事も大きいです。

2chの分裂騒動は、ググれば分かるので詳しくは解説しませんが、管理人が変わりコピペ禁止。
それに困った関係者?が「おーぷん2ch」という2ch亜種サイトを製作。
と思いきや元管理人のひろゆき氏が所有権を主張して2ch.scを開設。

という、大混乱が起こったのです。

その後も個人情報流出やら規制やらで、2ch利用者は一気に減ってしまいました。

2ch閲覧用のスマホアプリに規制がかかったのも痛かったですね。

代わりに転載OKなTwitterなどをみんな利用するようになり、結果として2chはオワコン化しました。

まとめブログは相変わらず2chやおーぷん2chからコピペをしていますが、オワコンという向かい風によってだいぶ立場が辛くなりました。

そんなこんなで、2016年現在、2chまとめブログは『検索(SEO)に弱い上にユーザーも満足させられないオワコンメディア』になったのです。

3:そもそも2chまとめブログは収益率が低い

商品購入のために作られたアフィリエイトサイトと違って、2chまとめは今で言う雑記ブログに近い存在です。
みんな暇つぶしの為にアクセスしているため、商品購入や広告クリックはあくまで副産物。
主目的ではありません。

そのため、アフィリエイトサイトに比べると圧倒的に1PVあたりの収益は少ないです。

昔はコピペでガンガン更新出来る=アクセスが圧倒的に集められる故に、収益率が低くてもアクセス数でカバーして収益を出していました。

しかし、昨今は検索順位もオワコンになり、アクセスが集まらない上に収益率が低い。さらにアドセンスの規約にも引っかかりやすい…と最悪のメディアとなってしまったのです。

4:2016年以降の傾向について

一方で、新たに参入してきたのが『ブロガー』です。

ブロガーはオリジナルコンテンツ(記事)をガンガン書いていく&書き手の好感度によって個人ブランディングが可能なため、現在の環境では比較的、強い地位にいます。

またアフィリエイト広告のための広告記事を書く事も出来るため、収益率も2chまとめより強いです。

オリジナルの記事を書くという能力は求められますが、確実に検索には強いので、今後もブロガーは伸びていくでしょう。

他にも大手企業DeNAが運営するwelqといったオリジナルコンテンツを持ったキュレーションサイトも、恐ろしくアクセスを伸ばしています。

NAVERまとめと違い、ライターを雇って検索に強いオリジナルコンテンツを書かせています。
ただし、他サイトのリライトをしたり、やり方は過去のキュレーションサイト同様ダーティなので、今後どうなるかは分かりません。

Google検索は、大企業が本気を出せば独占出来るかというと、そうではありませんでした。しかし、いよいよ企業もSEO対策とメディア運営に本気を出してきているようです。

若い世代はGoogle検索ではなくSNS検索を重視する傾向もあり、今後も変化は続くでしょう。

確実に言えることは、副業として2chまとめブログを始めるくらいなら、ブロガーになってコツコツと記事を積み重ねた方が、ずっと早く収益化の目処が立つということです。

大企業のキュレーションサイトは、まだまだ信頼性という面では個人の運営するブログには敵いません。なぜならテレビ番組と一緒で、広告主の悪評を正直に書くことは出来ないからです。

一方、個人であればそういった規約もなく自由に口コミや感想を書くことが出来ます。

多くのユーザーが求めているのは後者ですから、コンテンツの誠実さという意味では、個人の方に利がありますね。

そういった『ユーザーが真に求めている情報』を発信出来るブログを作っていけば、まだまだ副業としてのブログ運営・サイト運営は個人が生き残れる市場だと思います。

ただ、やはり個人の方がブログを継続する難度は高いです。

ネットで副業をやりたい方は、いきなりアフィリエイトサイトを作るのはハードルが高いので、まずは雑記ブログを書いてみることをオススメします。

雑記ブログ作りには、私の公開している初心者向けnoteが役立ちますよ。

有料Noteでノウハウを公開中です


このブログの他に、Noteというサービスで、有料のブログ記事を公開しています。どちらも『一個人がブログの広告収入で稼ぐ』ためのノウハウとなっています。

>> クロネコ屋の初心者向けアフィリエイト講座@副業で月3万円コース【1200円】

>> クロネコ屋の中級者向けアフィリエイト講座@副業で月30万円コース【2980円】

>> クロネコ屋の検索上位を狙うライティング講座【2980円】

初心者向けノウハウの内容は、

・どんな話題の記事を書けばいいのか。
・記事数は何記事で月3万円いくのか。
・アクセスが増えるまで、どれくらい手間・時間がかかるのか

といった、基礎的・初心者向けの内容です。

中級者向けノウハウは、

・月30万を達成するまでの期間と必要な記事数
・ASP広告で成約するための記事の書き方、具体的なサンプル例
・キーワードの選び方。広告単価が高いジャンル

といった、より実践的な内容です。


検索上位を狙うライティング講座は、

・検索上位を取るための文章力について
・ユーザーを惹きつける&揺さぶるための記事の書き方、具体的なサンプル例
・文章力をつけるためのトレーニング方法
・私が行っているパワーライティングの解説

といった、よりライティングに重きを置いた内容です。

ブログを書いているけど広告がクリックされない、検索上位にいけない、アフィリエイトにおけるライティング手法が分からない…という方にオススメのnoteです。

私が意識している『パワーライティング』のノウハウをしっかり解説しています。
どのノウハウも私の経験をもとにした実践的な内容になっています。

興味のある方は、ぜひ手にとって見て下さいね。

当ブログでも、アフィリエイトに役立つ情報を公開していくので、よろしくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする