無料アフィリエイトコンサル:カバモトさんの雑記ブログを収益化する道筋

どうも!専業アフィリエイターのクロネコ屋です。

今回はカバモトさんのブログを題材に、どう収益化していけばいいのか? という点に着目してアドバイスしていこうと思います。

カバモトさんのブログはこちら。

・東京インスパイア

カバモトさんは「ブログで家賃分稼ぎたい」とおっしゃっているので、ひとまず月15万くらいを目標に収益化を考えていきましょう。

下記の8ヶ月目の収益報告を見ると、月1万PV:収益は月2000円弱ですね。

苦節8ヶ月で月間10,000PV達成したんだが正直しんどいって話し

この報告の時点で記事数は38記事。

・38記事
・月1万PV
・月収2,000円

私の経験からすると、記事数・アクセスの割に収益率がかなり低いです。

同じような規模のブログで、例えば私の友人のブログはAdSense+高額案件(月1~2件発生)+30記事で月15,000円ほど稼いでいます。

(私があれこれ口うるさくアドバイスした結果ですが…)

なぜ、こんなに収益率が低いのかと言うと理由は2つ。

『広告を意識した記事が無いから』
『読み手を無視した書き方をしている所がちょくちょくあるから』

今回は、雑記ブロガーがハマりがちな、この2点に着目して改善点を考えていきたいと思います。収益化が上手くいかない雑記ブロガーの方もぜひ参考にして下さい。

改善点1:広告を意識した記事を書く

まず1つ目の理由。

カバオさんの記事は、日記風な記事が多いですね。

もともとブログは個人の体験談や思ったことを綴るメディアなので、それは構わないのですが、月10万円以上のラインを狙うなら、ある程度『収益への導線』を意識した記事を増やした方が良いと思います。

露骨な広告記事を書くべし!とは言いませんが、最低でも『AdSenseのクリック単価が高そうなユーザー向け』の記事を書いてみたり、Amazonで紹介できる商品がありそうな記事を書いていくと、収益化が捗ります。

Twitterで呟いたのはこれ↓

単価の小さいAmazonアフィリエイトでも、コツコツ貼っていけば収益率は上がります。

あと、Twitterでも書きましたが、AdSenseの単価は『購買力の強いor購買意欲の強いユーザー』を集めたほうが高くなります。

高校生よりサラリーマン。20代より30代以上…などなど。使えるお金が多い方が、広告への効果も高くなります。

カバモトさんはサラリーマン経験が豊富なので、やはりサラリーマンをターゲットにした記事が共感を集めやすい&収益化しやすいと思います。

『職場のムカつく上司への対処法』

『年収アップのために自分が意識していること』

『フリーターと正社員の違い』

『サラリーマンのストレス対処法』

などなど、ネタも書きやすいと思いますし、社会人ユーザーが集まってくるのでAdSense単価もそこそこ高くなりますよ。

あとは雑記的な記事でも「何か貼れる広告は無いか?」と考えましょう。

例えば、情報商材を買った記事。

情報商材アフィリエイトに手を出して思った詐欺と自己責任について

この記事、一番人気ですし、読み手を凄く惹きつける記事なのに、広告がAdSenseだけ&内部リンクがあまり無いのがもったいないです。

私だったら、この記事には『ホリエモンの本』や『マネーの拳(ビジネス漫画)』あたりを「自分が養分にならないようにするために、お金を学ぶならこの本や漫画がおすすめです」的なトークと感想をはってマネタイズします。

例えば、私は「ヒカル 情報商材」で検索して、この記事にたどり着いたのですが、ホリエモンも三田紀房のちょっと胡散臭いビジネス漫画も大好きです。たぶん、この記事を読みにくる人には、結構マッチングしてるんじゃないですかね。

本や漫画なら未成年でも買えますから、例えばヒカルに憧れた将来成功したい高校生なんかも買うと思います。

こういった広告以外にも、内部リンクで『投資』や『年収アップ』『ビジネススキル』といった記事にリンクすれば、人気記事であるこの記事からドメインパワーをシェア出来る&ユーザーの回遊率が上がるため、ブログ全体のドメインパワーの底上げになると思います。

内部リンクはかなり重要です。

この記事を読んだ人が、次はどんな記事を読むか? と想像しながら広げていくと、ブログネタにも困らないですしユーザー滞在時間も増えるので、良いことだらけですよ。

カバモトさんは結構パワフルなサラリーマン経験が多いみたいなので、そこらへんをガッツリ書けば、この記事を入口にユーザーを掴めると思います。

今ある記事であれば、不動産を3日で辞めた記事とか「未経験でITベンチャー企業に転職して1年でマネージャーに昇格するまでに実践したこと」の記事に投げても良いかもしれません。

あと、上記の2記事、どちらも転職の話題なのに転職サイトの広告はってないのは、もったいない気がします。

改善点2:読み手を意識して無駄をなくそう

2つ目の理由。
『読み手を無視した書き方をしている所がちょくちょくあるから』

カバモトさんの記事を読みましたが、文章自体は読みやすく、ボリュームもあり適度に自分の意見を書いているため、クオリティ自体は良いです。

ただ、時々、検索から来てブログ初見の人には「なんだこりゃ?」と思うような文章がダラダラ続いている時があります。

例えば、不動産の転職の記事

冒頭でめちゃくちゃ誕生日の事について書いていますが…。

一昨年あたりからか、自分の年齢を意識しないようになってきて、心のどこかで「26歳〜28歳くらいやったっけ今って?」みたいな感覚で日々過ごしております。なので、誕生日のときに第三者から「28歳誕生日おめでとう!」と言われるようになって、「あー、今年で28歳になったんか俺…」と毎年、現実と向き合うようになります。

ぶっちゃけ、検索から来た人は『さっさと不動産の転職の話が読みたい』のであって、邪魔以外の何物でもありません。

誕生日の話の前フリは、この一文のために書かれていますよね?↓

今年はある意外な人からメッセージをもらっているのを見てビックリしました。その方は T さんといって、自分が24歳くらいのときに転職した不動産会社の役員の方だったんです。

前フリ長すぎです。

記事の冒頭は、ユーザーが一番ワクワクしている部分です。

映画やドラマでも、冒頭5分で読者を惹き付けろ!といいますよね? それだけ冒頭は大事なんです。

ところが、カバオさんの記事は、ときどき話が脱線し過ぎて、本題に入るまで無駄に長い…
検索から来るユーザーは、冒頭を読んで「これ自分の求めてた話しじゃない」とさっさと戻ってしまうケースも多いです。

この記事に来ている人は

『不動産の営業が、どんなもんか知りたい』

『不動産の営業に転職・就職を考えてるけど、ブラックってまじ?』

『年収2000万稼げる不動産営業の体験談、読みたい』

みたいな意図でたどり着いてると思います。そのニーズに答えるためにも、冒頭は

『この記事には、筆者の体験談をもとに不動産営業の実態を書いているよ』

『最初に要点だけ言うと【ブラックだから辞めておけ】だよ』

『どれだけブラックなのか、どんな業務をやるのか詳しく教えるよ』

という事を簡潔に伝えましょう。誕生日のくだりは3行~4行くらいで良いです。

長文はSEOに強いですが、ユーザーの読む気をなくす無駄な長文は逆効果です。

『検索でやってきた人が知りたい事に、簡潔かつわかりやすく書く』事を意識しましょう。

情報商材の記事はすごく読みやすかったですので、あれくらいだとちょうどいいです。

まとめ:既存の記事から枝を広げるイメージでいきましょう

カバモトさんは兼業ブロガーのようですので、記事をたくさん書くのは難しいでしょう。

だからこそ、収益率が高い記事を意識して書く&ブログネタはヒット記事から派生させる形で考える、といった効率化が大事です。

「情報商材の記事に来た人は、お金に興味があるはず。じゃあ、別の記事で投資やお金に関するオススメ本を紹介しよう」

「トレンドブログで稼いだ経験があるから、もっとトレンドブログの稼ぎ方や手法を掘り下げた記事を書いてみよう」

「情報商材を買う人は『楽して稼ぐ』事に興味があるはず。楽して稼げる方法について自分なりに考察した記事を書こう」

こういった風に、ヒット記事から枝分かれしていくような発想で記事を書いてみましょう。

内部リンクでそれぞれ繋げやすいですので、ドメインパワーも上がると思います。

AdSense単価の高い記事に関しては、過去の記事でも取り上げています。

参考記事:
・3秒で分かるグーグルアドセンスのクリック単価を上げる方法。雑記ブログでもマネタイズを意識しよう

以上、今回のコンサルはこれくらいにしておきます。

素質はあると思いますので、あとは収益化と読み手の意識を鍛えていけば、月10万の大台はのると思いますよ!応援しています。

追記:
コンサルの感想いただきました。カバモトさん、ありがとうございます\(^o^)/

・アフィリエイタークロネコ屋さんの無料コンサルがありがたすぎて頭が上がらない話し

【PR】有料Noteでノウハウを公開中です


このブログの他に、Noteというサービスで、有料のブログ記事を公開しています。どちらも『一個人がブログの広告収入で稼ぐ』ためのノウハウとなっています。

>> クロネコ屋の初心者向けアフィリエイト講座@副業で月3万円コース【1200円】

>> クロネコ屋の中級者向けアフィリエイト講座@副業で月30万円コース【2980円】

>> クロネコ屋の検索上位を狙うライティング講座【2980円】

>> クロネコ屋の出会い系アフィリエイト講座【2980円】

>> クロネコ屋の転職アフィリエイト講座【9800円】

>> クロネコ屋の月額マガジン【月額980円】

それぞれのノウハウの収録内容の解説は、下記のボタンをクリックして下さい。説明が表示されます。

各ノウハウの具体的な内容(クリックで表示)

初心者向けノウハウの内容


・どんな話題の記事を書けばいいのか。
・記事数は何記事で月3万円いくのか。
・アクセスが増えるまで、どれくらい手間・時間がかかるのか

タイトルの通り、基礎的な内容を含んだ初心者向けの内容です。

基礎的といっても、私が考える『記事を書く時の方向性・考え方』『目標となる記事数』といったノウハウを具体的に書いているので、ブログやアフィリエイトを始めたばかりの人にとって良い指標になると思います。

特に、初期は「何記事書いたらアクセスが集まるのか?」「どれくらいブログを続ければお金が稼げるのか?」といった点が分かりにくいですよね。

初心者向けノウハウでは、その点も具体的な答えを書いているので参考になると思いますよ。

>> クロネコ屋の初心者向けアフィリエイト講座@副業で月3万円コース【1200円】

中級者向けノウハウの内容


・月30万を達成するまでの期間と必要な記事数
・ASP広告で成約するための記事の書き方、具体的なサンプル例
・キーワードの選び方。広告単価が高いジャンル

中級者向けノウハウは、より実践的な内容です。

特化ブログ、あるいは個人ブログであっても、より『高収益』を狙うための考え方やノウハウを紹介しています。

将来的に、月30万円以上稼ぎたい!独立したい!という方は必見のノウハウです。

月30万円までに必要な期間、作業量、記事数を私の経験をもとに具体的な数字として落としているので、独立までの指標になります。

記事の書き方も、より具体的にサンプル付きで紹介しているので、ぜひ参考にして下さい。

>> クロネコ屋の中級者向けアフィリエイト講座@副業で月30万円コース【2980円】

検索上位を狙うライティング講座の内容


・検索上位を取るための文章力について
・ユーザーを惹きつける&揺さぶるための記事の書き方、具体的なサンプル例
・文章力をつけるためのトレーニング方法
・私が行っているパワーライティングの解説

といった、よりライティングに重きを置いた内容です。

ブログを書いているけど広告がクリックされない、検索上位にいけない、アフィリエイトにおけるライティング手法が分からない…という方にオススメのnoteです。

私が意識している『パワーライティング』のノウハウをしっかり解説しています。

>> クロネコ屋の検索上位を狙うライティング講座【2980円】

出会い系アフィリエイト講座の内容


・出会い系アフィリエイトで月50万~80万を達成した私の現時点のノウハウ
・出会い系ジャンルにおける男性、女性それぞれに効果的な訴求例、ターゲット、ジャンルなど
・無料チートツールの紹介

といった、出会い系アフィリエイトに特化したノウハウです。

出会い系、マッチングアプリのアフィリエイトは単価も高く、初心者でも記事が書きやすいジャンルです。

ターゲットとなるユーザー、キーワード、記事の組み立て方などを紹介しています。 月50万円ほどを目標としたノウハウです。

>> クロネコ屋の出会い系アフィリエイト講座【2980円】

転職アフィリエイト講座の内容

転職アフィリエイト講座は、私のメインジャンルの1つである転職ジャンルのノウハウなので値段は最も高く設定しています。
(安くすると自分の首を絞める事になってしまうため)

・転職アフィリエイトで月300万~全盛期600万を達成した私の現時点のノウハウ
・転職ジャンルにおける記事の書き方、ユーザーの本質、効果的な訴求例、おすすめの広告など

といった、転職アフィリエイトに特化したノウハウです。

個別ブログでも訴求しやすい転職系ですが、コツを掴まないと、なかなか報酬が発生しません。
転職アフィリエイトのノウハウは、私が実際に結果を出したノウハウをすべて詰め込んでいます。

転職の広告を扱いたい人は参考にして下さい。

どのノウハウも私の経験をもとにした実践的な内容になっています。

>> クロネコ屋の転職アフィリエイト講座【9800円】

月額アフィリエイト講座noteの内容

月額マガジンはTwitterでつぶやいた内容を深掘りしてまとめています。
ブログ運営やアフィリエイトに役立つTipsを配信しています。


>> クロネコ屋の月額マガジン【月額980円】

Twitter

またTwitterではアフィリエイトに関することを呟いています。ブログよりTwitterがメインの活動場所になっています。

・クロネコ屋のTwitter

興味のある方は、ぜひフォローして下さい。

当ブログでも、アフィリエイトに役立つ情報を公開していくので、よろしくお願いします。

noteについて/決済方法などの案内


noteは、個人でも電子書籍や月額マガジンを販売・公開できるサービスです。 決済方法は、クレジットカード決済の他に、ケータイキャリア払い(ドコモ・AU・ソフトバンク)が利用可能です。

クレジットカードも携帯も難しい…という方は、Vプリカというプリペイドカードのアカウントを作成し、コンビニでチャージすることでnoteの購入が可能です。

参考リンク:
noteのためにVプリカを作った話

Vプリカ公式サイト

Vプリカはクレジットカードと違い、住所や個人情報も必要なく、審査なし、Twitterやブログサービスのように簡単にアカウントが即日、作成出来ます。

コンビニでチャージする必要がありますが、クレジットカードを使いたくない人でも気軽にネットショッピングが出来るのでおすすめです。

セブンイレブンではマルチコピー機、ローソンはloppi、ファミマはFamiポートでVプリカのチャージが出来ます。

詳しくは公式サイトを参照して下さい。

アカウント開設からコンビニでのチャージまで:Vプリカ公式サイト


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする