会社員の安易な副業はおすすめ出来ない。戦略なき副業は自分の安売り

どうも!専業アフィリエイターのクロネコ屋です。

NHKニュースで報じられていたのですが、副業・兼業を行う人が過去最高の744万人になったそうです。凄いですね…。

副業・兼業を行う人 過去最高の744万人に

かつては終身雇用制で「副業なんて借金で困っている人がやるもの」といったイメージが強かった日本でも、複数の収入源を持つことに抵抗や偏見がなくなってきたようです。

とはいえ、実は副業解禁の話って、政府・企業・個人でそれぞれ温度差が激しいんですよね。

  • 政府は副業を推奨。
  • 企業は副業に消極的。
  • 個人は副業に積極的、けど企業次第

あんまり噛み合っていないようです。

実際、副業を禁止にしている企業も多いです。

理由は「守秘義務違反になるため」

会社員は、フリーランスと違い組織との利害関係があるので難しいですね。

企業が嫌がっているとはいえ、副業をする人はこうして増えているという事は、一応、政府の副業推奨は進んでいるようです。

しかし、副業と一口に言っても、内容は様々です。

私の知り合いの専門職は、専門知識を活かして副業でコンサルや電子書籍の出版を行っています。

サラリーマンの傍ら、不動産投資をしている人もいますね。自主管理なので、投資というより副業のカテゴリに入ると思います。

一方、副業と称して土日にコンビニバイトをやったり、短期バイトをするサラリーマンもいるようです。

最近は短期派遣でコンビニに入る事も出来ますからね。

しかし、サラリーマンの副業において、1つ大きな疑問が浮かびます。

「その副業、本当に割りに合ってるの?」

という疑問です。

副業は休みを削って行う事になるので、言い換えれば自分の休息時間をお金に変えているようなものです。

ある程度、放ったらかしでも大丈夫な不動産投資や自販機設置業、電子書籍の出版、ブログやアフィリエイトといった副業なら分かります。

ストック資産であれば、形さえ作ってしまえば自分が働かなくてもお金を生み出せますからね。

しかし、コンビニバイトやWEBライターといった、自分が手を動かさないと稼げない副業は、自分の時間を削って稼ぐ時給労働になります。

もし本業の時給が時給換算1500円なのに、土日に副業でコンビニバイトを入れて時給1000円で働いていたら、500円分の時給をわざわざ落として働くことになります。

休息時間を削って、本業よりも低い時給で働くって…それ、本当にコスパ良いですか?

今回は会社員の安易な副業はおすすめ出来ない理由を語ります。

【PR】クロネのブログ講座

副業とキャリアアップ、どっちが得か考えよう

いきなり核心に迫ります。

あなたが土日の余暇をコンビニバイトに当てるのと、スキルアップのための勉強に当てるのでは、どっちがコスパが良いと思いますか?

あなたが超絶な勉強嫌いで向上心もなく、スキルアップなんてどうでもいいからダラダラ会社にぶら下がって暮らしたい…

という事なら、コンビニバイトの方が割りに合ってるでしょう。

しかし、1ミリでも向上心があって、将来のキャリアアップを狙えるのであれば、時給1000円のコンビニバイトで消耗するより、資格取得の勉強をしてキャリアアップに励んだほうがお得です。

キャリアアップの方がお得な具体例

例えば、事務員の女性をモデルにしてみましょう。

年収300万の一般事務だけど、英語を武器にキャリアアップしたい! と思って1年、英語を勉強してTOEIC800点を取ったとしましょう。

TOEIC800点あれば、外資系企業の事務職に転職が狙えます。上手いこと外資系企業に転職して、年収400万になったとしましょう。

(同じ事務職でも、外資系ではビザの手続きなどがあるので100万アップは妥当)

コンビニバイト1年

1000円×8時間×週4日=月3万2000円の収入アップ。
年間38万4000円の収入増加

ただし土曜日は常に1日潰れるものとする。

英語勉強1年

年収300万→年収400万にアップ
年間100万円の収入増加&TOEIC800点の資格GET

土日はフリータイムとする。

――

いかがでしょうか?

短期的にはコンビニバイトの方がお金を稼げますが、長期的に見れば英語の勉強をした方が得になっています。

「こんなに上手くキャリアアップ出来るはずがない」

と文句をつける人がいるかもしれません。

突き放すようですが、自分を信じられないのであれば、そもそもキャリアアップなんて出来っこないのでコンビニバイトをやった方が良いでしょう。

NARUTOでガイ先生も言ってますね。名言すぎる。

私が言いたいのは「その副業、長期的に見てお得なのか?」という事です。

眼の前の小銭を拾うために、将来のキャリアアップを捨てるようなら、今すぐ副業なんて辞めてしまいましょう。

ぶっちゃけコンビニバイトって単純労働ですよね。

学生のバイトならともかく、いい大人が副業でやるものではありません。

将来、コンビニオーナーになりたい等の理由があるなら別ですが、小銭のために誰でも出来る労働で自分の時間を消費するのは、自分の安売り以外の何者でもありませんよ。

副業を選ぶポイントは強みを活かせるか?学びがあるか?の2点

コンビニバイトの副業は極端な例ですが、副業=土日に何か仕事をする…とぼんやり考えて始めるのは危険だと思います。

副業を選ぶなら、金銭的メリットがある・あるいは自分のスキルが活かせる、学びがある等のメリットにも着目すべきです。

例えば、人材会社で働いている人であれば、様々なサービスを自由に売買できるココナラで就職・転職活動のアドバイスをする。

・ココナラ

最初は安く出すけど、好意的なレビューが増えてきたら値上げ→どんどん時給単価を上げていく…といった副業なら、コスパは良いですね。

自分のスキルを活かせていますし、値段を上げる事が出来るので、最終的に本業以上の時給を稼げるようになります。

また、相談に載ることでキャリアサポート・キャリアコンサルティングの経験が積めます。

会社が許せば、セミナーをやったり書籍を発売する事も可能でしょう。

「就職・転職相談なら◯◯さんが良いよ」

と口コミが広がれば、あなた個人の価値が上がります。

極端な話、そのまま独立してもOKなくらい収入&知名度が上がれば、起業だって可能です。

とまぁ、これは一例ですが、こんな風に『副業で自分の市場価値を上げる』といった事も出来ますよ。

自分の強みでスタートダッシュ×学びを蓄積して単価を上げる→独立しても良いくらいの収入ゲット。

これが副業の黄金ルートだと思います。

あなたは、それでもやっぱり面倒くさいからコンビニバイトの副業をやりますか?

雇われ副業は楽。考えなくていいから。

副業で単発バイトをしてしまう人を責めてる訳ではありません。

雇われの副業は楽なんです。何も考えず、言われた事をやればお金が貰えるから。

でも、そのやり方では、いつまでたっても月3万円くらいしか稼げません。

体力に自信があって、夜勤もバリバリやって雇われ副業で月10万くらい貯める根性があるなら、それはそれで良いです。体力という武器を使ってレバレッジをかけて収入の底上げをしているので。

でも、普通は土日は休みたいし、休みが削れたらストレスもたまるし体調も崩すし、本業でも力が発揮できず総崩れという最悪のシナリオになってしまいますよ。

大きなお世話かもしれませんが、考えなしに副業をやるくらいなら、本業で残業するなり、休みはきっちり休んで人生を謳歌した方がマシです。

せどりやアフィリエイトは副業として稼げる?

最後に、せどりやアフィリエイトの副業について。

これに関しては、もう実力次第としか言い様がありません。

どちらも【怪しい副業】の筆頭ですが、やってる事はせどりは『転売』

アフィリエイトは『ネット広告』

どちらも昔からある商売です。それが今はネットのおかげで個人で出来るだけの話。

アフィリエイトって何?という方はこちらをどうぞ。

・アフィリエイトとは|ネットを使った最強の副業『アフィリエイト』を解説する

私はアフィリエイトを本業にしていますが、興味のある方は、まず信頼できる人の書籍を読んで勉強して下さい。

下記にて、アフィリエイトのおすすめ本を紹介しています。

・おすすめのアフィリエイト本を紹介!現役アフィリエイターが選んだ書籍はどれ?

残念ながら、せどりにせよアフィリエイトにせよ「楽して稼げる」というイメージが先行して、詐欺や高額セミナーに利用されているケースが多いです。

実際は地味な仕事ですし、収入は青天井ですが勉強すべき事も多いので、楽な副業ではありません。

まとめ:副業をするなら自分の価値を考えて動こう

色々書きましたが、副業を持つことは悪いことではありません。

副業の収入があれば、いざ会社をクビになった時でも、救いがあります。

失業保険は減らされますが、副業を本業にするというチャンスがあるので、独立のきっかけにはなりやすいです。

月1万円でも稼いでいれば、それを拡大して月30万にすることは不可能ではないですからね。

一番難しいのは0円→30万に増やす事。

1円でも稼げているなら、そこに価値が発生しているという事なので、拡大は難しくないんですよ。あんまり信じてもらえないですけど、ビジネスってそういうものです。

副業をやりたい! と思っている人は、ぜひ

「自分が一番稼げる副業は何か?」
「キャリアアップの勉強をするのと、どっちがコスパが良いか?」

といった視点で考えてから取り組むことをオススメします。

今回の記事を思いついたツイートはこちら。

関連記事

メジャーな副業になりつつあるWEBライター。文字単価を上げるコツを紹介しています。

・【副業】WEBライターで稼ぐためのコツ。文字単価を上げる方法をクライアント目線で紹介します

副業云々の前に、もう会社をやめたい人はこちらをどうぞ。
・会社を辞めたいと思ったらやるべき事。悩みをスパッと解決するための手順を教えます

おすすめのアフィリエイト講座サイト

アフィリエイト初心者の駆け込み寺!
知識0でも、このサイトを読めば月5万稼げる知識と技術が身につきます。

ひつじアフィリエイト


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする