【AGA治療体験談】20代若ハゲ、AGA治療はじめます。病院選びから初診までのレポート【治療0ヶ月目】

どうも!29歳で見事な若ハゲになってしまた若ハゲ社長ブロガーのクロネコ屋です。

突然ですが、AGA治療を始める事にしました。

ハゲている頭皮

ハゲている頭皮横から

AGAとは、AGA(エージーエー)と呼ばれており、Androgenetic Alopecia…

いわゆる「男性型脱毛症」の意味です。

AGA治療は、簡単に言うと【ハゲ治療】ですね。

育毛剤を使った自宅での育毛と違い、病院での本格的な治療になります。医師から処方された薬を使って、医療効果の認められた治療を行っていきます。

治療のみならず、抜け毛予防も対応しているので「ちょっと薄くなってきたかも」という人にも対応しています。

AGA治療は予防と育毛、どちらにも対応できるハゲ・薄毛対策の最終兵器なのです。

しかし、AGA治療を受けた事のない人にとって

  • 副作用があるんじゃないの?
  • どんな治療方法なの?
  • 病院でどんな検査・問診をされるの?

…と、色々な不安があると思います。

そこで今回は、実際に今月(2018年7月)からAGA治療をはじめた私、クロネコ屋がAGAの治療方法&経過について、リアルタイムで紹介します。

ハゲが嘘でない事を証明&頭皮状況を分かりやすくするために、頭皮の動画もアップロードしていきます。

今回は0ヶ月~1ヶ月目ですので

・なぜAGA治療をはじめたのか?
・予約~初診までのレポート

をお伝えします。

繰り返しになりますが、

当ブログでは、1ヶ月毎に頭皮画像をアップしていきます。

効果が出なかったら出なかったで、その旨もキチンと発表します。

私の頭皮と共に、下記の3点を重点的にチェックしていきましょう。

  • 本当に治療は効果があるのか?
  • どれくらい髪の毛は戻るのか?
  • 何ヶ月目から効果が出てくるのか?

私の身を削ったレポートを、ぜひ参考にして頂ければ幸いです。




はじめに:私がAGA治療を始めた理由について

私はこれまで、ハゲ対策は無意味と妄信的に考えていました。

過去に書いた、若ハゲ告白記事でも

育毛剤なんか効果ねえ!金の無駄!それより自分を磨こうぜ!

と威勢よく宣言しています。

しかし、若ハゲ告白後、知り合いからこんなLINEが飛んできました。

AGA治療をおすすめするLINE

AGA治療というものをやれば、髪の毛がはえる…!?

しかも、早い段階で治療すれば、髪が生える可能性が高い…!?

いやいや、ハゲは治らない。病院に行ったって、どうせ育毛剤を売られて終わりだろ?

と頑なにAGA治療を疑ったものの…

もしかしたら、今度こそ本物かも…

医療は進んでるし、ハゲが治らないというのは、もはや過去の常識かも…

と誘惑に負け、AGA治療を始める事にしたのです。

AGA治療をはじめるにあたって、どの病院が良いか調べようと思ったのですが、なにぶん知識が無いので迷いました。

そんな時、詳しい友人から『ヘアメディカルが良いよ!』と聞いて、ヘアメディカルグループでAGA治療を開始することに。

ヘアメディカルの公式サイトはこちら↓

・AGA治療クリニック『ヘアメディカル』 公式サイト

AGA治療の第一歩は無料カウンセリング予約

まずは、Webでヘアメディカルクリックの公式サイトから、無料カウンセリングの予約を入れました。

カウンセリングは無料で、AGA治療の説明や費用、効果の出る時期などを詳しく教えてくれます。

その後、診療を受けるかどうかは自由。迷っている方向けの無料案内ですね。

ヘアメディカルでは、無料カウンセリングは必須になっています。

事前にネットでAGA治療について調べてきたけど、無料カウンセリングで説明を聞いたら、見落としている部分があった!

というケースもあるので、治療内容や効果を明確にするためにも、無料カウンセリングは必要な工程になります。

所要時間は、無料カウンセリング+初診あわせて2時間30分ほど時間を取られます。

とりあえず、私もAGA治療についてサッパリなので、カウンセリングから入ることに。

私の家からアクセスしやすいのは、東京駅八重洲口の近くにあるメンズヘルスクリニック東京

ここで無料カウンセリングを受ける事にしました。

土日は混んでそうだったので、平日の昼過ぎに予約。

予約時に「何か質問があればどうぞ」と質問欄があったので、下記の質問も合わせて書いておきました。

  • 治療は飲み薬だけですか?注射などはありますか?
  • 飲み薬の副作用はありますか?

Webで予約後、1時間ほどしたら予約確認の電話がかかってきました。

女性スタッフによる丁寧な応対で好印象。日時を確認し、質問に関する答えも頂きました。

  • 薬は飲み薬と塗り薬のみ。
  • 注射は初回と半年毎に行われる血液検査でのみ使う
  • 副作用は人によってはある。
  • 内容は男性機能が数%低下。詳しくは医師から説明

とのこと。

ぶしつけな質問でしたが、一生懸命答えてくれたので安心しました。やはり、病院に行く前が一番不安ですからねー。

行ってから「じゃあ、頭に注射しますねー」なんて言われたら、どうしよう…と思ってましたが、そんな事はありませんでした(当然です)

メンズヘルスクリニック東京までのアクセス

メンズヘルスクリニック東京

さて、予約当日。メンズヘルスクリニック東京は、パシフィックセンチュリープレイス丸の内10Fとのこと。

上の写真が入り口になります。

場所は非常に分かりやすく、東京駅八重洲南口を出て右。BMWの入っているビルをまっすぐ進んだ所にあります。

メンズヘルスクリニック東京までのアクセス

八重洲口から徒歩3分くらいですね。私は有楽町駅から歩いたので、10分くらいかかってしまいました。

ビルは物凄く豪華。噂では、家賃月200万以上するそうです。凄い。

10Fにつくと、看板があります。

と、ここで問題が発生。10Fにつくと、道が分かれており、3つも受付があって迷いました。

とりあえず、近くにあった受付にGo。

「予約したクロネコ屋です」
「こちらはヘアサロンになっております」

「予約したクロネコ屋です」
「すみません、こちらは女性向けの『ウイメンズヘルスクリニック東京』です。メンズは反対側になります」

「予約したクロネコ屋です…」
「お待ちしておりました」

エレベーターをおりて左手にある店舗が、男性向けAGA治療の受付です。

見事に全ハズシ。いや、店舗名を良く見てから動けよって話なんですけどね…。

ヘアサロン(美容院)・女性向け受付・男性向け受付の3つが同じフロアに点在しているので、ちょっと分かりづらかったです。

中に入ると、おしゃれで清潔な待合室が目に飛び込んできました。

「お待ちしておりました」

と丁寧なおもてなし。ホテル並の接客に、思わず縮こまる。

平日の昼過ぎだから、ガラガラだろう…

と思いきや、待合室には10人近いお客さんがいてビックリ。月1の診療ですから、皆さん午後休を取っているのでしょうか。スーツ姿の人も多かったです。

ともあれ、無料カウンセリング開始。

無料カウンセリングの流れ

初診の前に、まずは無料カウンセリングを受けます。

無料カウンセリングでは、まず自分の髪の毛のコンディション、ライフスタイルなどのアンケートを書きます。

AGA治療の無料カウンセリングシート

↑3枚目は、かなりハゲ部分に食い込んだアンケートになってます。

「ハゲ部分が気になり始めたのは何歳から?」というアンケートに対して、本当は16歳からなのに、ついつい18歳と強がってしまう私。若干、動揺しています。

治療ですから、自分のハゲと向き合うことは避けられないですね。ここは、踏ん張りどころです。

遺伝情報もアンケートされます。

【実体験】ハゲが一番傷ついた言葉ランキング書いたように、父はハゲていないので遺伝経路は謎です。

そんな中、こんなツイートを発見しました。

母方の祖父は早くに亡くなったのですが、そこまでハゲてなかったような…

一体どこから遺伝したんだ。わからねぇ!

最後は

うつ病チェックのようなシート。これを記入して終了。

アンケートを受付に戻し、少し待ちます。担当者がやってきて個室でカウンセリング開始です。

AGA治療の流れはシンプル!分かりやすく説明してもらいました

カウンセリングでは

  • 治療に使う薬の説明
  • 治療の流れ
  • 効果が出るまでの期間

をザックリ説明してもらいます。

実は、AGA治療の流れはシンプルで

  • 飲み薬と塗り薬を使って治療
  • 毎日1回、飲み薬を飲む&塗り薬を塗るだけ
  • 月1回の診療でOK。
  • 半年に1回、血液検査

というもの。

そして、気になる効果のほどですが

・効果が出るのは早い人で3ヶ月目。通常は半年。1年目までは効果持続。

・80%の人が効果を実感。残り20%は見た目を変えるほどの効果なし

とのことでした。

100%の人が見た目が変わるほど発毛するわけではない…というのがデメリットですね。

まぁハゲの特効薬が無い以上、100%ハゲが治るなんていうのはあり得ない訳です。

ただ、80%の人に効果があるなら、ワンチャンやってみる価値はあると思いました。

半年やってダメなら、残り20%だった…と諦めがつきますし、半年やって育毛の兆しが見えたなら万々歳です。

無料カウンセリングを終えて、さっそく治療をする旨を伝えて初診へ。

生え際と頭頂部の写真を撮り、診察室に行って医師と対面します。

私はAGA進行度「中」!放置すると波平カットになる

まずは髪の毛をスコープでチェック。

医師が一言「AGA進行度、中ですね」

AGAには進行度があり、治療開始が早い段階であればあるほど治りやすいそうです。

手遅れになると、後ろと横以外ハゲてしまう『波平カット』になるそうです。ひぃ!

私は進行度「中」。大丈夫か?

医師からは薬の説明と、簡単なAGAのおさらい。そして最後に質問ある?のコーナーになります。

せっかくなので、色々聞いてみました。

AGA治療の疑問を医師に聞いてみた

タバコとアルコールは頭皮に悪いですか?

タバコは良くないですね。アルコールは、そこまで悪影響を及ぼすものではありません。ただし、お酒を飲んだ日の夜は薬を飲まず、翌日飲んで下さいね

筋トレするとハゲますか?

筋力トレーニングをすると男性ホルモンが出ますが、薬で抑制するので心配しなくて大丈夫です。

 

むしろ運動は成長ホルモン促進するので、育毛には効果的です。軽い運動でも良いので、定期的に運動する事をおすすめします。

自慰行為や性行為は頭皮に悪い?

よく言われていますが、関係ありません。ただし、薬の服用中は副作用で男性機能が少しだけ低下します。

ぶっちゃけ僕のハゲは治りますか?

心苦しい解答になるのですが、個人差があるので断言はできない…というのが正直な所です。まずは、AGA治療の効果が一番伸びる半年間、頭皮の様子を見てみましょう。

もっと早く来たほうが良かった?

AGA治療は早い方が、治りも早いです。
ですが、手遅れという事はないので、まずは気軽に相談して下さい

と、こんな感じで初診は終了!

最後に血液検査をして、お会計1万800円(初診料+血液検査)を支払っておしまいです。クレジットカードが使えるので楽です。

薬の処方は最低4日かかるので、初診から4日経過後にもう一度、病院に行きます。

そこで30日分の薬を貰って、ようやく治療スタートといった流れになりますね。

それ以降は、月1回、経過を見つつ薬を処方してもらうだけなので、通院にかかる時間はグッと減ると思います。

初診は2時間30分ほどかかりましたが、次回からは1時間程度で終わるとのこと。

月1回×1時間なら、ビジネスマンでも無理なく通えそうですね。普通の病院みたいに待ち時間3時間とか言われたら、挫折する所でした。

AGA治療、初回の感想まとめ

以上が、AGA治療の第一歩。無料カウンセリング~初診の流れでした!

いやー、ハゲの事で病院に行くなんて…と不安でしたが、いざ行ってみたら綺麗な病院、丁寧な対応、そして医師による医学的な説明等により、不安は吹き飛びました。

そして意外とAGA治療をしてる人って多いんだなー、とも感じましたね。男性患者・女性患者ともに平日ですが多かったです。

「ハゲ治療は恥ずかしい」と思っていた私ですが、印象が大きく変わったな…というのが初回の感想まとめです。

まずは半年間、AGA治療を頑張りたいと思います。

今週の一言

前回の記事はこちら→ ・29歳でハゲてしまった同士達へ。若ハゲの悩みを解決する手段を教える

次回の記事はこちら→ (まだです)

私が通っている病院はこちら

・AGA治療 ヘアメディカル

お金の正しい守り方を知るならこちら

お金の節約・投資の知識の総合サイト『リベラルアーツ大学』↓








ハゲと育毛の話
クロネコ屋をフォローする
若ハゲ社長クロネコ屋の超ブログ術