ブログで稼ぎたいのにネタが思いつかない!そんな時はヤフー知恵袋を見よう

SAYA151005488094_TP_V

「ブログでお金を稼ぐぞ!」
「ブロガーになってグーグルアドセンスで月1万儲けてやる!」
「ブログで独立するぞ!」

などなど、まだ世間一般では知名度は低いものの「ブログで稼げる」という話はジワジワ広がっており、新たにブログを開設するブロガーも増えてきた気がします。

しかし、月1万以上稼げているyoutuberがほとんどいないのと同様、ブログで稼ぐのも楽ではありません。

ブログは動画作成などに比べると手軽に出来る…と思う人が多いですが、意外と詰まるポイントが多いもの。

その中でも、初心者が最も苦しむであろう問題といえば『書くネタがない』という悩みでしょう。

ブログの基本的な役割は情報発信です。

自分の意見や、役立つ情報、面白い情報を流すことでユーザーが集まり、アクセスが増えていくのです。

しかし、そもそもネタが無ければ、ブログのコンテンツなんて増えようがありません。

Googleの検索順位に載るためには、最低限、ユーザーを惹きつけるコンテンツ(記事)が必要ですから、ネタ切れというのは一番キツい問題なのです。

ブログで月1万稼ごうという目標があるのなら、なおさらネタ切れは大問題。
月1万稼ぐなら最低でも100記事は欲しいところですが、100記事も書くネタがないよ! という叫びは古今東西、色んなブログで叫ばれています。

しかし、稼げるブロガーになるためには、ネタを必死に探す必要があります。

他人のネタをパクってリライト(書き直し)する人もいますが、それでは価値の低いコンテンツしか作れません。

オリジナルのネタで、なおかつ読み応えのある骨太なコンテンツを作る…

そこで役立つのがYahoo!知恵袋です。

Yahoo!知恵袋の悩みやネタに対する意見を考えよう

person-woman-hand-smartphone-large

Yahoo!知恵袋は、ご存知の通り大手ポータルサイトYahoo!が運営するQ&Aサイトです。

Yahoo!知恵袋には様々な悩み、質問、苦悩からネタまで様々なやり取りが行われています。

例えば、恋愛カテゴリでは『好きな人の連絡先(ライン)を聞くタイミングはいつが一番良いですか?』なんて個人的な質問があったりします。

これをネタとして昇華し、自分の意見・アドバイスを付け加えれば、立派なオリジナルコンテンツの完成です。

上記の質問を実際にブログネタにする場合は

1『好きな人にラインIDを聞くタイミングは?私が考えるベストなタイミングと自然な聞き方』
2『男子必見!女子がラインIDを教えるタイミングと嫌われない距離感』
3『男性は喋ったことがない女子にもラインIDを教えてくれる?ラインIDを聞く時のコツ』

といったタイトルにしてコンテンツを作ることが出来ます。

知恵袋の質問は『ラインIDを聞くタイミング』でしたね。
それを、そのまま記事にしたのでは芸がありません。

そこで、その質問から更にターゲットを絞り込んで記事にしましょう。

1番であれば『ラインを聞くタイミング』のみならず『自然な聞き方』まで付け加えて解説します。

2番であれば『男性向け』とはっきりターゲットユーザーを絞ることで、他サイトと差別化を図ります。また嫌われない距離感という細かい点までフォローすることで、ユーザーの満足度をアップさせていますね。

3番は女性向け。なおかつ『喋ったことがない男性にラインを聞く』という場面まで絞り込んでいます。

このように、知恵袋にある一つのありがちな悩みから、一気に3つもコンテンツ(ネタ)を生み出すことが出来ました。

内容は、自分なりに考えて書いて下さいね。知恵袋の回答をそのまま書き写すのはモラル的にもSEO的にもダメです。出来れば、自分だったらこう思う…という意見をしっかり入れましょう。

恋愛や就職、貯金や人間関係など書きやすいネタはたくさんあります

PAK153130225_TP_V

ブログのネタを書く時、0からオリジナルコンテンツを作ろうとすると、一気に詰みます。

そうではなく、知恵袋やニュースサイトをダラダラと見て、その中で書けそうなネタをピックアップして、先ほどの例のように『情報の付け加え』や『状況・ターゲットをさらに絞る』といった作業をして記事を書いてみましょう。

ユーザーは何故個人のブログを読むのか?

答えは、あなたの考えや意見を知りたいからです。
特に恋愛や就職、人間関係といった明確な答えがない話題では、個人の考えや価値観を知りたがるもの。

検索をしているユーザーが、あなたの意見(ブログ)を読んで

「私もそう思います!」
「いや、全然そうは思わない」

と反応すれば儲けもの。

反応があるということは、それだけ人の関心を引けたということです。
関心を引くコンテンツがあれば、アクセスは次第に集まってきますし、運良くTwitterやはてなブックマークなどで注目されれば、あなたのブログのファン(定期購読者)も出来るでしょう。

ブログで稼ぎたいなら手間をかけよう

tsuruno19_TP_V

いかがでしたか?

「ブログで稼ぐのって、もっと簡単だと思ってた」

という意見を持った人もいるでしょう。
しかし、ブログで稼ぐのは簡単ではありません。ブログで稼ぐということは、人に読ませるコンテンツを生産しなければいけないのです。

日記や検索すれば出るであろうありふれた情報を書いても、誰も関心を持ってくれません。

大切なのは、一手間かけて、読み応えのある記事を書くこと。
ネタは知恵袋やニュースサイトなど、そこら中に転がっているので、積極的に拾って工夫してオリジナルコンテンツを作ることです。

良質なオリジナルコンテンツを積み重ねていけば、おのずとアクセスは集まりますし、アクセス数に応じて広告料も増えるでしょう。

ただし、1週間や1ヶ月といった短期間でアクセスが増える事はありません。記事をアップしてから最低でも半年は待ちましょう。
アクセスの増え方について、詳しくはこちら。

>> ブログのアクセス数が伸びない人は半年待つべし!1ヶ月目のアクセスなんて飾りです

ブログはネット上の雑誌のようなもの。

人気雑誌になるためにも『この記事は誰に向けて書いたものなのか?』『面白い・読み応えのある記事になっているのか?』という事を意識して書いていきましょう。

有料Noteでノウハウを公開中です


このブログの他に、Noteというサービスで、有料のブログ記事を公開しています。どちらも『一個人がブログの広告収入で稼ぐ』ためのノウハウとなっています。

>> クロネコ屋の初心者向けアフィリエイト講座@副業で月3万円コース【1200円】

>> クロネコ屋の中級者向けアフィリエイト講座@副業で月30万円コース【2980円】

>> クロネコ屋の検索上位を狙うライティング講座【2980円】

初心者向けノウハウの内容は、

・どんな話題の記事を書けばいいのか。
・記事数は何記事で月3万円いくのか。
・アクセスが増えるまで、どれくらい手間・時間がかかるのか

といった、基礎的・初心者向けの内容です。

中級者向けノウハウは、

・月30万を達成するまでの期間と必要な記事数
・ASP広告で成約するための記事の書き方、具体的なサンプル例
・キーワードの選び方。広告単価が高いジャンル

といった、より実践的な内容です。


検索上位を狙うライティング講座は、

・検索上位を取るための文章力について
・ユーザーを惹きつける&揺さぶるための記事の書き方、具体的なサンプル例
・文章力をつけるためのトレーニング方法
・私が行っているパワーライティングの解説

といった、よりライティングに重きを置いた内容です。

ブログを書いているけど広告がクリックされない、検索上位にいけない、アフィリエイトにおけるライティング手法が分からない…という方にオススメのnoteです。

私が意識している『パワーライティング』のノウハウをしっかり解説しています。
どのノウハウも私の経験をもとにした実践的な内容になっています。

興味のある方は、ぜひ手にとって見て下さいね。

当ブログでも、アフィリエイトに役立つ情報を公開していくので、よろしくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする