ブログにアクセスを集めたいなら記事の差別化を図ろう!外注ライターによくある量産型記事だとアクセスが伸びません

PAK55_omizusosogu_TP_V

ブログやアフィリエイトサイトのアクセスアップ・ドメインパワーアップに必要なのは、ナチュラルリンクです。

基本的に、リンクを貰えるようなクオリティの記事をアップすれば、自然と検索順位上位にきます。

しかし、外注ライターが得意とする「それなりの情報を無難にまとめた記事」いわゆる量産型の記事はナチュラルリンクがつきにくいです。

理由は単純で、同じように量産しているサイトが多くなってきたからです。

Googleは同じような内容のサイトがあると、必然的に更新の古い記事や、ドメインパワーの強いサイトの記事を上位に出します。

量産型の記事では、外注ライターを大量動員するwelqなどに押し負けてしまいます。

また、ユーザーも量産型の記事を見ると

「オリジナリティが無い」

「商業臭い」

「個人の感想が聞きたいからパス」

とスルーしてしまいます。

離脱率が高いと、記事の評価も下がり、結局、アクセスもリンクも集められない死に記事になってしまいます。

この死に記事を避けるためには、差別化が必要です。

記事の差別化とは、あなたならではのオリジナルコンテンツを作ること

PAK85_pentonote20140313000808_TP_V

記事の差別化というのは、言ってみれば、あなた自身の感想や意見、切り口や魅力を取り入れた記事のことです。

外注ライターは、自分の意見をバンバン書く記事を得意としません。
また、感想はその人のアジが出ますし、記事のテーマに対しての熱量が文字を通して見えてきますから、誤魔化せません。

クラウドワークスやランサーズなどの登場で、外注ライターがありふれている昨今、差別化をしなければ検索上位は目指せません。

そういった意味で、個人を前面に押し出すブロガータイプはオリジナルの魅力があるため、どんな記事でもリンクがつきやすいと言えるでしょう。

他の人が言わないような毒舌を吐いたり、好きなものを徹底的に褒める芸風だったり。
論理的で知的な切り口・語り口だったり…。

参考までに、個性を押し出しているブロガーのブログを紹介します。

個人の魅力が溢れるブログ例

>> 今日はヒトデ祭りだぞ!

フランクな語り口で、普段文章を読まない人にも人気のヒトデさんのブログ。

個人がやっている事が前面に押し出されていて、好感を持たれやすく、なおかつ感想やレビュー記事でAmazonアフィリエイトや楽天SIMの紹介をしているのでマネタイズも抜群です。

>> しっきーのブログ

論理的な語り口と、サブカル・ゲームの話題に強いしっきーさんのブログ。

読ませる文章と鋭い切り口で、多くのリピーターを持っています。
マネタイズはあまりやっていませんが、ブログを利用してWebサービスを展開するなど、ブログを上手に活用しています。

1記事のボリュームを限界まで増やすのも立派な差別化です

KENTA849tougewokoeru_TP_V

上記のようなブロガーのように個性を押し出す方法以外にも、情報の掘り下げを徹底して他社に負けないコンテンツ内容にするのも立派な差別化です。

例えば、私も参考にしている「クレジットカードの読みもの」というブログであれば、クレジットカードの機能のみならず、利用する人の疑問点・利用場面など細かなニーズまで記事にして、情報を網羅しています。

>> クレジットカードの読みもの

外注ライターは文字数×いくらで契約していますから、5000字~6000字級になると、なかなか書ける人がいません。

そのため、ありふれた情報でも大ボリュームで細かな点までしっかり網羅してあげれば、結果として差別化になります。
1記事が長くなりすぎる場合は、内部リンクで記事を回すのも良いでしょう。

「あなたならでは」の魅力を作ることの大変さ

TSURU_sumahogame_TP_V

あなたにしか書けない記事を! と言うのは簡単ですが、やはり最初は難しいものです。

小説でもそうですが

「どこかで読んだことがあるパターンですね」
「もっとオリジナリティを出して下さい」

と駄目だしされた時、どうしていいのか分からないものです。

オリジナリティ溢れる珍妙な記事を書いても、今度はユーザーのニーズから外れてしまいます。それはそれでアクセスを呼び込まないので、アフィリエイトやブログで収益化には役立ちません。

ですので、最初は本や映画のレビュー記事から書いてみましょう。

感想や批評、このシーンが気に入った、このキャラが好きだった…といった感想は、最も手軽にオリジナリティが出せる記事です。

ドラマや漫画の感想、カメラやスマホでも何でも構いません。

自分が感じた「あなたならではの感想」を書いてみましょう。

現状、キュレーションサイトのような特徴(メリット・デメリット)まとめ+個人の感想は最強のコンテンツです。

外注ライターは特徴まとめまでは書けますが、感想まではあまり書きません。

ぜひ感想を書くトレーニングから始めて、記事の差別化について学んでいきましょう。

差別化の実例:イッテQの出川の初めてのおつかいに対する感想記事

差別化された記事の具体例について。

テレビ番組、世界の果てまでイッテQ!の「出川の初めてのおつかい」に対する感想を例にして見てみましょう。

ほとんどの量産型ブログ(トレンドブログ)は出川のおつかいを「出川のコミュニケーション能力凄すぎ!見習うべき!」と褒めていますが、下記の個人ブログは、出川の態度について批判的な意見を書いています。

>> 出川はじめてのおつかいという企画はやめるべき

この記事は、「出川 おつかい」と検索すると必ず1ページ目に出ます。

コメント欄は炎上していますが、それだけアクセス・注目を集めているということです。

何故か? それは、あえて誰も書かなかった批判的な目線から番組の感想を書いたからです。

このように、他の人とは別の意見・切り口でブログを書くことで、検索上位に食い込むことが出来ます。コメントもSEOの評価に入るので、炎上はしていますが、見方を変えればそれだけ注目度が高い記事になっている…という点も見逃せません。

初心者にしばしばオススメされるトレンドブログですが、このように他のトレンドブログとは別の切り口でオリジナルの意見を取り入れれば、検索上位を取れる強いブログが作れるでしょう。

【PR】有料講座でノウハウを公開中です



お金持ちになるためには、自分が寝ている時も働いてくれる『キャッシュマシン』が必要です。多くの人は不動産や株式の配当金を想像しますが、もっと気軽に作れる不労所得がございます。

それが「ブログを収益化する」という方法です。

Brainという有料記事の配信サービスにて、ブログで稼ぐための有料講座を公開しています。どちらも『一個人がブログの広告収入で稼ぐ』ためのノウハウとなっています。

ブログ収益化の月3万円~月100万円まで対応しており「ブログで稼ぎたいけどノウハウがない」とお困りの方に向けた教科書になります。私が実践で得た知見をしっかり書いていますので、稼ぐまでの時短にどうぞ。

ただし、本気で「ブログやアフィリエイトで稼ぎたい!」と考えている人のみ購入して下さい。

アフィリエイトは実際に手を動かさないと結果は出ません。楽して稼げる!といった気持ちで購入するとお金の無駄になりますので、作業できる人のみ参考にして下さい。

・有料講座の一覧はこちら

ツイッターにて無料のノウハウも提供しています↓
私のツイッターアカウントはこちら

合わせて読みたい

当ブログで無料公開されている「アフィリエイト講座」の記事一覧はこちら

・アフィリエイト講座 記事一覧に戻る

私の年間収益報告はこちら

・クロネコ屋の収益報告を見てみる