2018年、私がアフィリエイトで稼いだ金額は年収5000万でした【収益報告】

どうも!クロネコ屋です。2018年度の収益報告ですが『年収5000万』でした。

法人化しているので正確には営業利益5000万なのですが、私の会社は従業員0人、一人法人ですので分かりやすいよう年収表記にしています。

前年に比べると1900万も落ちてます。厳しいですね。

【収益報告】私がアフィリエイトで1年で稼いだ金額は6900万でした【2017年】

ぶっちゃけ収益報告やめようかな…と思ったのですが、昨今のアップデート祭りで

『アフィリエイト、もう厳しいのかな』

と嘆くブロガーさんも多いので、せめて希望になればと思い報告記事を書く事にしました。

税金は予定納税800万ぐらい。後期でも800万ほど納税しました。消費税と合わせて実効税率40%くらいです。法人化すると税率30%台になると言われていますが、消費税があるので体感40%くらいは税金がかかるイメージですね。

税金の話はこれくらいにして、2018年の振り返りと今後の戦略について簡単に話そうと思います。

アフィリエイトの将来とか、今後はどうポジショニングしていくべきなのか等、何かしら参考になれば幸いです。

2018年はジワジワ死んだサイトが多数あった

私の手持ちサイトを見ると、2018年はジワジワ死んでいったサイトが結構あったなぁ…というイメージです。

2016年~2017年のアプデでダメージを受け不安定になっていたサイトが、本格的に消えていった年でした。

一方でアクセスと収益が安定しているサイトは、月1記事程度入れるだけの放置プレイでも生き残っているので「ジャンルによって賞味期限切れまでの速度が異なるな…」という印象も受けましたね。

すべてのサイトが賞味期限1年で息切れする訳ではないのです。強力なライバルがしこたま出てきたジャンル(検索ワード)が死んでいった感じですね。

ですので「しっかりサイトを作っても1年で死ぬのか」と思わないで下さい。

例えば、2018年の年初に作り始め、100記事で完成させた下記のサイトは未だに安定して月30万弱を稼いでくれています。

【初心者ブロガー必見】新サイト開始3ヶ月のアクセス推移と記事数

ただ、全体を通して、2018年の私の業績はジリ貧でした。

ヒット作を生み出せなかったのが痛かったですね。月30万規模の弱ヒットは打てたのですが、月100万以上をガツンと稼いでくれる大型サイトは作れませんでした。

そこそこ稼いでいたサイトが落ちていく合間に、代替品となるサイトが作れれば良かったのですが、今期は「かつて育てたサイトが落ちていくのを見ていただけ」という情けない結果に終わってしまいました。猛省です。

ハゲの記事はしぶとい

当ブログで私自身が体当たりで書いたハゲ記事は、中途半端な所で終わってしまったものの、SEO的にはかなりしぶとく生き残っています。

【まとめ】ハゲ・AGA治療に関する記事のサイトマップ

SNSでバズったのも大きいですが、やはりオリジナルの写真+取材の裏付けがある濃い情報は長期的に見てもGoogleに評価されるトレンドにあるようです。

こういった濃い記事は量産こそ難しいものの、一つでも作れればサイト強化に役立ちます。

特化ブログを作っていて伸び悩んでいる方は、体当たり系の企画を1つやっておくとGoogleの評価が上がると思います。

特に、TwitterなどSNSで少しでもフォロワーがいる方は、体当たり記事はバズりやすいので、ぜひ手を出してほしいですね。

滑る事もありますが、滑っても死なないので、とりあえず企画打ちましょう。当たった時のリターンはめちゃデカイですよ。

アフィリエイトを始めるのはもう遅い?

昨今はとにかくアフィリエイト厳しい、もう素人が稼ぐのは無理…という声が多いですが、私はまだまだ美味しい市場だと感じてます。

確かに企業サイトが乱立して細かいロングテールもレッドオーシャンになってきているし、Googleのアプデで容赦なく落とされる率は上がりました。

が、それでも圧倒的な利益率、そしてSNS人口の増加を見るに、やり方をしっかり考えれば十分な収益は確保できます。

2018年、結構スローペースだった私でも5000万維持できたのですから、やる気満々の方なら一気に上り詰める事は出来ると思うんですよね。

もちろん、やり方次第では「骨折り損のくたびれ儲け」になるかもしれませんから、確実に稼げるとは言いません。

ただ、マーケティングセンスとカンが働く人なら、相変わらずイージーな市場なのではないでしょうか。

例えば、名前は伏せますがインスタ集客+アフィリエイトで月500万以上を叩き出してる方もいますし、SNSを組み合わせたアフィリエイトはまだまだこれからの市場だと感じています。

SEOのみでのアフィリエイトは、稼げないという訳ではありませんが、コスパが悪くなるのは確実でしょう。

それでも他業界から見たら、恐るべき利益率なので、初心者にはSEO集客+アフィリエイト(つまりブログ)をオススメしますが。

時代によって、コスパ最強の手法は異なるということです。

Googleの締め付け(上場企業メディアの優先)があるなら、SNSに軸足を移す。あるいは企業の参入できないゾーンで戦う…など、常にコスパ最強の手法を探し、実践しないと生き残れないですね。

Googleを始めとするテック企業も、しょせんは営利企業なので、状況を見て逐一、方向性を変えています。

私達はテック企業のインフラにうまくタダ乗りして利益を出せばいいのですから、テック企業の方向性を予測して、コマを配置していけば良いのです。(言うは易く行うは難し、ですが…)

アフィリエイトは不労所得ではない

私はアフィリエイトを始めて4年目ですが、昔はアフィリエイト=不労所得だと思っていたのですが、今はもう不労所得だとは思っていません。

確かに、良いサイトを作れば簡単なメンテナンスだけで収益を維持することは出来ます。

ただし、その基準が年を追う事に上がっており、基準から落ちた瞬間にアプデの対象にされてしまう傾向があります。

またGoogleのアルゴリズムに最適化して最短で稼ぐルートを選ぶと、次回アップデートで修正され、やはりアプデの対象となり死滅します。

私の過去稼いでいたサイトも、何点かお星様になっており『トレンドは1年~2年で変わる』というのを実感してます。

かつて1日3万アクセスを叩き出していたサイトも、今は死んでますし。

不労所得を狙うよりも、むしろ毎日走り続けて露出をするブロガースタイルの方が安定している節すらあります。

これから専業やるなら1億稼げ

ですので、もしこれから専業でアフィリエイトをやりたい!という人がいたら、不労所得を作るイメージで動くよりも

『1億円を最短で稼ぎ切る事を目標に立ち回る』

という指針をオススメします。

資産1億あれば、とりあえずセーフティネットは出来るので、専業特有の焦燥感・追い詰められ感でストレス死する心配はなくなると思います。

アップデートで沈没しても、それだけ資産が残れば「やって良かった」となるでしょう。

思い出や誇りのような目に見えないものではなく、実利です。金です。明日の血となり肉となる現金でございます。現金が残っていれば、アプデで心が折れても無問題。ゆっくり休んで、再起を図ることもできますよ。

逆に、1億稼ぐ前に力尽きるとキツイです。だから最短で1億を狙いに行くのは、冗談ではなく本気でオススメします。

専業になって「とりあえず月30万くらい稼げればいい」というのは、甘いです。稼げる時にガンガン稼いで、いつ飛んでも平気なようにしておく。私がアフィリエイトを4年やって辿り着いた結論は、そんな所ですね。

資産を作る前に飛んでも、誰も助けてくれません。それが専業です。

暗い話ですが、私は成功するためには暗さも必要だと思ってます。詳しくはこちら↓

凡人が人生逆転したいなら『暗い情熱』を持て

私は「アフィリエイトやめとけ」とは言いません。まだまだ利益率は美味しいですし、パソコン一つで出来るコスパ最強の仕事の1つですから。

しかし、専業でやるなら危機感を持って、1億稼ぐまで油断せず動き続ける覚悟は必要かなと思います。

また、実際に資産(収益)が増えていくと、逆に危機感がなくなって怠けてしまうので「明日の売上より今ある現金」という思考を徹底しておくと良いと思います。私も2018年は資産があるが故に怠けた節、思い当たるので…。

まとめ

収益報告ついでに、つらつらと語りましたが、私の価値観はあんまり変わってないです。

  • アフィリエイトはまだまだ美味い
  • 自由が欲しければ金を稼げ
  • 綺麗事より金を稼げ
  • 専業は自分の資産だけがセーフティネットになる
  • だからガンガン稼げ

金、金と拝金主義な発言が多いですが、やっぱり「アフィリエイトをやって良かった!」と思えるのは手元に金が残り、それが「明日サイトが飛んでも生きていける」という安心感につながってますから、やっぱり独立して生きていく上で金は一番大事なんですよ。

ここの認識が甘いと、金が回らなくなって辛い事になります。金に関してだけは超シビアに考えていくことを、私は推奨しています。

2019年もサイトをコツコツ作りつつ、Twitterでは、やや厳し目にライティングやセールスのコツなどを呟いていくので、よろしくお願いします\(^o^)/

【PR】ブログで稼ぐための有料講座を公開中です



お金持ちになるためには、自分が寝ている時も働いてくれる『キャッシュマシン』が必要です。多くの人は不動産や株式の配当金を想像しますが、もっと気軽に作れる不労所得がございます。

それが「ブログを収益化する」という方法です。

Brainという有料記事の配信サービスにて、ブログで稼ぐための有料講座を公開しています。どちらも『一個人がブログの広告収入で稼ぐ』ためのノウハウとなっています。

ブログ収益化の月3万円~月100万円まで対応しており「ブログで稼ぎたいけどノウハウがない」とお困りの方に向けた教科書になります。私が実践で得た知見をしっかり書いていますので、稼ぐまでの時短にどうぞ。

ただし、本気で「ブログやアフィリエイトで稼ぎたい!」と考えている人のみ購入して下さい。

アフィリエイトは実際に手を動かさないと結果は出ません。楽して稼げる!といった気持ちで購入するとお金の無駄になりますので、作業できる人のみ参考にして下さい。

・有料講座の一覧はこちら

ツイッターにて無料のノウハウも提供しています↓
私のツイッターアカウントはこちら

合わせて読みたい

当ブログで無料公開されている「アフィリエイト講座」の記事一覧はこちら

・アフィリエイト講座 記事一覧に戻る

私の年間収益報告はこちら

・クロネコ屋の収益報告を見てみる