アフィリエイトの累計売上が1億3000万円を突破。私が考えるアフィリエイトの可能性について

どうも!アフィリエイターのクロネコ屋です。

ぼちぼち2018年も終わるな~…という事で、会計ソフトにて総売上をチェックしていまいた。

毎月の記事作成や報酬確認で気付きませんでしたが、表題の通り、法人化してからの2年間でアフィリエイトの累計売上が1億3000万円を突破していました。

改めて見ると、1億3000万円って頭おかしいレベルですよね。

「10年コツコツやってこの金額に達した!」とか「従業員数ウン十人、組織の力を活かした結果」とかなら分かるのですが、

・1人で作業
・道具はパソコン1つ
・2年間

この条件で売上1億3000万って、詐欺か賭博かと疑われても仕方ないレベルの話だと思うんですよ。

サラリーマンの生涯年収が2億7000万前後ですから、その半分の売上を2年で稼いだ…と考えるとヤバイですよね。

もちろん、税金なども含めるとキッチリ半分という訳ではありません。

法人化して節税はしていますが、それでも30%~40%は持ってかれてます。

税金に関しては、2016年の収益報告の記事でも書いています。

【収益報告】私がアフィリエイトで1年で稼いだ金額は7500万でした。

2017年の収益報告はこちら

【収益報告】私がアフィリエイトで1年で稼いだ金額は6900万でした【2017年】

合わせて1億3000万オーバー。個人事業主のときも含めると、売上1億5000万は越えています。

個人で1億稼ぐのが「当たり前」の時代に

しかし、一個人でここまで収益をあげられる仕事って、それこそ一昔前はプロスポーツ選手や芸能人みたいな特殊な職業の人ぐらいでしたよね。

今では、アフィリエイターはもちろん、youtuberなども、これくらいの売上を出している人はごまんと居ます。

改めて、アフィリエイトの収益率の高さに驚いています。というか、すごいのは巨大インフラを築き上げたGoogleかも…笑

しかも、私は2014年スタート組なので、先人に比べるとスタートはだいぶ遅いです。先行者利益もありません。

なぜ後発にも関わらず、2年で1億3000万の売上をあげられたのか?

この機会に、改めて振り返ってみます。

アフィリエイトやネット事業で稼ぎたい人の後押しになれば幸いです。

アフィリエイト市場が拡大を続けているから稼げた

巷では、アフィリエイトというと

「怪しい」

「オワコン」

「まともじゃない仕事」

というイメージが未だに強いですが、アフィリエイト市場(ネット広告市場)は年々成長を続けています。

▼ アフィリエイト市場の推移と予想

引用元:アフィリエイト市場が増進 2020年には3,500億円規模に拡大との予測も【矢野経済研究所調査】

成長しているというより、テレビや紙媒体の広告をネットが奪っている…という見方もありますが、ともあれアフィリエイト市場に流れるお金は年々増えています。

昨今では、仮想通貨(ビットコインなど)の広告も単価が一気に上がり、バブルになっているようです。

どんな事業でも広告は必要不可欠ですから、仮想通貨のような新たなバブル事業が生まれると、合わせて広告にも大量のお金が流れてくる…というプロセスがあるので、アフィリエイトの役割はまだまだオワコンにはなっていません。

私が参入した2014年は

「アフィリエイトに参入するのはもう遅い」

なんて言われていましたが、アフィリエイトに流れるお金はまだまだ右肩上がりで衰えていません。

市場に流れるお金が多ければ多いほど、そこで商売をするプレイヤーも稼ぎやすくなります。

逆に衰退し始めていて、お金が抜けていく市場で商売をすると、お金もなかなか稼げません。

アフィリエイトはまだまだお金が投入されていく市場なので伸びしろがある…と私は思っています。

2年で1億3000万という売上を稼げたのは、この市場拡大、伸びしろによるものが大きいですね。

2018年、稼げるアフィリエイトのジャンルは下記でまとめています。

・2018年稼げるアフィリエイトのジャンルを紹介。月100万稼げる商材はどれ?

大企業が参入していないから稼げた

今でこそメディア事業を中心に行うアフィリエイト会社も増えてきましたが、まだまだ個人が参戦できる裾野は広がっています。

エイチームなど、アフィリエイトを事業の1つの柱にしてしまう企業も出てきていますが、なにせ検索ワードというのは非常に多く、またSEOも大企業だからといって有利になる訳ではありません。

ただ、DeNAのような大手資本がキュレーションサイトを立ち上げて、検索ワードをすべてさらっていってしまう事態が起こると、個人のアフィリエイターは厳しくなります。

DeNAのキュレーションサイトは、モラルの問題に対応できず閉鎖してしまいましたが…。

下記は、DeNAのWelqが全盛期だった頃に書いた記事です。

私は当時、DeNAが市場独占を本気でするな…と予想していましたね。

・Denaのキュレーションサイト「Welq」群は最強なので今後も検索順位を独占すると予想

結果として、杞憂に終わりました。

アフィリエイトは儲かるといっても、大企業がこぞって本気で取りに来るほど大きな市場ではない…というのがミソですね。

今後の事は分かりませんが、少なくとも現状はまだまだ企業メディアによる検索結果の独占は実現していません。

フットワークが軽くしがらみが無い個人でしか書けない事もありますし、Googleにとっては企業だろうと個人だろうと関係なく評価するので、個人でも平等に戦えます。

大企業による独占が出来ないからこそ、個人でも2年で1億3000万も売上を出せる隙間があった…と言うことです。

そもそも広告業は儲かる

アフィリエイトをやっていて感じた事ですが、広告ってメーカーやショップなどの売り手からすると、非常に需要な立ち位置にあるんですよね。

どんなに良い商品でも、ユーザーが知らなければ売上は上がりません。

ですから、ユーザーへのアクセスは喉から手が出るほど欲しいのです。

私の友人にネットショップを経営している方がいるのですが、やはり広告を買わないと集客出来ないと言っていまいた。

ある程度、集客をすればリピーターや口コミも増えて徐々に安定していくのですが、やはり初期段階で新規客を獲得するためには、広告に頼らざるを得ません。

ネットショップやネットを介したサービス申込がメインになっている昨今、ネット広告が儲からない訳がありません。

さらに、アフィリエイトは業界・企業規模を問わず利用されています。

個人でも大企業の広告業を担える。脱毛やカードローンなど利益率の高い商売の広告を担える。

改めて考えると、すごい事ですよね。

大企業のスケールメリット(大企業は広告予算も桁違いです)をそのまま個人が利用できますし、バブっている業界の恩恵を分けてもらう事も出来ます。

Amazonアフィリエイトなんて、世界最強の一角である本家Amazonのスケールを借りている訳ですから、その金額もグローバルで桁違いです。

ブロガーさんや企業メディアがプライムデー特集を組むのも納得。それくらい大きな金額が動くんです。

そう考えると、2年で1億3000万という売上も、そこまで大きくないように見えるから不思議ですね。

補足:なぜ私は収益報告をするのか?

理由はこちらのツイートを見て下さい。

つーわけで、

2019年~2020年を持って収益報告は打ち切ります。

たぶんね。

アフィリエイトは人生を一発逆転できる商売です

私はアフィリエイトをやるまで、ぶっちゃけここまで売上が伸びるとは予想していませんでした。

「月20万くらいになったら儲けものだな!」

くらいのイメージでアフィリエイトに参入しました。

しかし、全力で突っ走って、ふと振り返ってみると総売上は1億を超えて、法人税も2000万以上支払うというスペクタクルを体験する事に…。

もう仕事を全部投げて、セミリタイアして、あとは遊んで暮らす…というレベルの蓄えはありませんが、改めて「個人でもここまで稼げる仕事ってあるんだな」と思ったので当記事を書きました。

人生一発逆転! というと、ギャンブルや宝くじ、株式投資、仮想通貨などをイメージしてしまいますが、コツコツと作業できるならアフィリエイトが最強だと思います。

もちろん、楽して稼げるほど甘い仕事ではありません。

『アフィリエイト初心者が稼げない代表的な理由と対処法』で書いたように、まず地道な作業を続けられなければ成果は出ません。

私が過去にどれだけモチベーション維持に苦労したか、下記の記事を読めば分かると思います。孤独な作業になるので、本当に続ける事って大変なんですよね…

・凡人が人生逆転したいなら『暗い情熱』を持て

・努力しない口だけマンはブログやTwitterで情報発信しても無意味

また、検索流入に依存しているので、Googleのアルゴリズムやペナルティ次第で売上も大きく揺さぶられます。

私も2017年に入ってから、だいぶ揺さぶられています。去年よりも総売上は3割ほど落ちる予定です。

参考:2月11日・12日のGoogle順位変動を受けて悔しくて夜も眠れない件

それでも、個人でここまで戦える仕事はそうそうないので、オススメしたいです。

アフィリエイトというと、まだまだ怪しい・難しいイメージがありますが、人生の突破口になるチャンスが眠っているので、興味の有る方はぜひチャレンジしてみて下さい。

在宅+個人で1億以上も稼げるのは、私の知る限りではYoutuberとアフィリエイターくらいです。マジで。

アフィリエイトのやり方やコツは、下記の有料noteでまとめています。参考にして下さい。

【PR】ブログで稼ぐための有料講座を公開中です



お金持ちになるためには、自分が寝ている時も働いてくれる『キャッシュマシン』が必要です。多くの人は不動産や株式の配当金を想像しますが、もっと気軽に作れる不労所得がございます。

それが「ブログを収益化する」という方法です。

Brainという有料記事の配信サービスにて、ブログで稼ぐための有料講座を公開しています。どちらも『一個人がブログの広告収入で稼ぐ』ためのノウハウとなっています。

ブログ収益化の月3万円~月100万円まで対応しており「ブログで稼ぎたいけどノウハウがない」とお困りの方に向けた教科書になります。私が実践で得た知見をしっかり書いていますので、稼ぐまでの時短にどうぞ。

ただし、本気で「ブログやアフィリエイトで稼ぎたい!」と考えている人のみ購入して下さい。

アフィリエイトは実際に手を動かさないと結果は出ません。楽して稼げる!といった気持ちで購入するとお金の無駄になりますので、作業できる人のみ参考にして下さい。

・有料講座の一覧はこちら

ツイッターにて無料のノウハウも提供しています↓
私のツイッターアカウントはこちら

合わせて読みたい

当ブログで無料公開されている「アフィリエイト講座」の記事一覧はこちら

・アフィリエイト講座 記事一覧に戻る

私の年間収益報告はこちら

・クロネコ屋の収益報告を見てみる