留学ブログ・ワーホリブログでお小遣いを稼ぐ方法!アフィリエイトを学んで留学経験をお金にしよう

どうも! アフィリエイターのクロネコ屋です。

突然ですが、留学やワーホリをしている方に朗報です。

あなたは、ブログで月3万~5万円の不労所得を稼げるポテンシャルを秘めています。

…と、こう書くと『めちゃくちゃ怪しい』ですよね。

安心して下さい。これから私が紹介するお小遣い稼ぎは、詐欺やギャンブル、しょうもないマルチ商法ビジネスではありません。

仕組みはシンプルです。

  • 1:今、あなたが読んでいる当ブログのような『ブログ』を作る
  • 2:ブログで『留学したい』『英語学習がしたい』と思っている人に役立つ記事を書く。
  • 3:Amazonの商品を紹介したり、Google AdSenseと呼ばれるGoogleの広告を貼って収益化する

以上です。

いわゆる『ネット広告(アフィリエイト)』というビジネスですね。

アフィリエイトというと胡散臭い印象がありますが、youtuberが再生数に応じて広告代をもらっている仕組みと根っこは同じです。

利用するのは、AmazonとGoogleが提供しているサービスだけ。

もちろんお金もAmazonとGoogleから振り込まれます。

ブログでアフィリエイトをするメリットは、下記の3つ

  • パソコンとネットがあれば誰でも始められる
  • 初期費用が安い(0円~3000円くらい)
  • 留学したい人の役に立てる
  • 動画と違って顔出し無しOK

ぶっちゃけ、文章を書くのが得意な人であれば誰でも簡単に始められます。

文章を書くより喋るほうが得意な人、特定されても問題ねーよ! って方はyoutubeで稼いで下さい…笑

ただ、youtubeって最近、審査が厳しくなって

『過去12か月の総再生時間が4000時間以上』
『登録数1000人以上』

の条件を満たさないと動画に広告を入れる事が出来なくなりました。

一方、ブログであれば10記事~20記事ほど記事を入れておけば、Amazonアソシエイトも、Google AdSenseも審査を突破できます。

・顔出しなんてしたくない
・特定されるのは怖い
・コミュ障だし恥ずかしがり屋だから動画ムリ!

という方には、ブログがぴったりです。

しかも留学・ワーホリをしているのであれば、記事のネタは豊富。情報の需要も大きい。

極めつけはブログのネタ切れが起こりにくいという『世のブロガーがよだれを垂らすくらい羨ましい環境』です。

前置きが長くなりました。

今回は、留学・ワーホリブログでお小遣いを稼ぐ方法を紹介します。




留学を考えている人に向けて、役立つ情報を書こう!

ブログというと『日記』的な記事をついつい書いてしまいますよね。

「今日のランチ」とか「語学学校の初日!」みたいな…

内容も400文字~500文字くらいの、ミニ日記のような内容が多いです。

しかし、それでは日記帳の役割は果たせますが、お小遣い稼ぎにはなりません。

ちょっと考えてみて下さい。

あなたが留学やワーホリについて検索で調べる時、どんな気持ちで検索していましたか?

「留学っていくらかかるんだろう?」
「1年留学すると英語力はどれくらい伸びるのかな」
「治安がいい地域はどこなんだろう」
「日本でどれくらい勉強してから行ったほうがいいのかな?」

こんな疑問を抱いて、検索をしていましたよね。

「ワーホリ カナダ 体験談」とか

「語学留学 意味ない」とか

「留学1年 TOEIC」とか…

お小遣い稼ぎを目的にするなら、自己満足な記事ではなく、上記のような疑問にしっかり答える『読んだ人がタメになる情報』を書く必要があります。

具体例をザッと書いてみますね。

役に立つ留学ブログの記事サンプル

記事タイトル

「留学前に最低限やっておきたい英語の準備!」

記事の概要

留学を考えている人に向けて、日本にいる間にやっておいた方がいい学習法&おすすめの参考書を紹介する

内容

一段落め。まず記事で伝えたい事(結論)を先に書く。

 中学レベルの英文法や、英単語の暗記は留学前にやっておいた方がいいですよ!

二段落目で、その理由を語る。

 英文法や英単語は、わざわざ海外で学習する意味がありません。日本にいても出来ます。

せっかく高いお金を払って英語環境に来ているのに、日本で出来る勉強をやるのはコスパが悪いです

三段落目で、留学先で集中してやるべき勉強について語る

留学先ではリスニングとスピーキングに集中するべき。せっかくの英語環境なのだから、ネイティブとのコミュニケーションをたくさんやろう

四段落目で、自分が留学前に使った参考書を紹介する

英語がさっぱり分からない、という方は、くもんの中学英文法&くもんの中学英語読解を1週間で一気に詰め込みましょう。

これをやるだけでも、グッと留学先での英会話が楽になります

そして、下記のようにAmazonの商品リンクを貼ります。

Amazonアソシエイトの審査に合格すれば、このようにAmazonの『アフィリエイトリンク』をブログに貼ることが出来ます。

あなたのブログを読んだ読者が、このリンクから商品を購入すれば、商品金額の3%が得られます。

書籍の場合ですと、1冊売れて30円くらいの報酬ですね。

「え? 全然稼げんやん…」

と思った方。

実際にやってみると分かりますが、アクセスが増えてくると1日2冊~3冊売れるようになります。

さらに単語帳や英文法の本も紹介すれば、1人につき100円くらい紹介料を得る事ができるので、軌道に乗れば月3000円くらいの収入になるのです。

しかも、しっかりとした記事を書けば、検索順位の上位に表示され続けるので、更新をストップしてもブログのアクセスは落ちません。

何もしなくても、毎月、頑張って書いた記事がチャリンチャリンとお金を運んでくるようになります。

いわゆる不労所得。これがブログアフィリエイトのミソなのです。

ブログを書き始めた当初は、アクセスも少ないし稼げるお金は、たかが知れてます。まじでお小遣いレベルです。

しかし、役に立つ記事を増やしていくと、どんどん検索からユーザーが訪れるようになり、ブログが勝手にお金を稼いでくれるようになります。

もちろん、読んだ人が「めっちゃタメになった!」と感じる内容でないと、アクセスなんて集まりません。

最初に書いたような『今日のランチ♪』みたいな日記ですと「だからどうした」で終わってしまいます。当然、検索からのアクセスも来ません。

しかし、サンプルのような記事を書けば

「留学前に、どんな勉強をしておけばいいのかな?」

と疑問に思った人が、検索からやってきてブログを読んでくれます。

そして紹介した本をブログ経由で買ってくれるので、収益がチャリンチャリン入ります。

いかがですか?

「私でもやれそう!」「やりたい!」と思った方に向けて、どんな記事を書けば良いのか。何を紹介すればいいのか、より深掘りしてポイントを教えますね。

記事のネタはあなた自身の『困った』にある

留学やワーホリをするにあたって、あなた自身が困った事、あると思います。

例えば、私はフィリピンに留学した事があるのですが、空港に降りた瞬間に空港職員の振りをした詐欺師にめっちゃ「困ってるのか?両替しようか?携帯かしたろか?」と絡まれました。

フィリピンのマニラ空港では、空港の外に出ると速攻で詐欺師が待ち構えてるんですよね~笑

他の日本人も絡まれてて、困っていました。携帯を無理やりかしてレンタル代を詐欺るのが彼らの手口です笑

あとは両替をクソレートでやられたり…

そんな『困った!』経験があれば、こんな記事が書けますよね。

『フィリピン留学する人は空港の詐欺師に気をつけろ!その空港職員は詐欺師です』

空港職員の振りした詐欺師の話を書いて注意喚起して、さらに、詐欺を避ける方法。

フィリピンでよくある詐欺などを一通り紹介すれば、これからフィリピンに留学する人が『役に立ったわ、ありがとう』と感じますよね。

その人があなたのブログの他記事もまんべんなく読んでくれて、先程のサンプル記事にたどり着き、参考書をガッツリAmazonで買ってくれたら、チャリンチャリンお金が入ります。

このような好循環を回せれば、アクセスもどんどん上がるし、収益も月3万円~5万円と大きく成長していきます。

言うは易く行うは難し…なのですが、文章が得意な人ならパソコン一つで稼げるお小遣い稼ぎですので、チャレンジする価値はありますよ。

本当にアクセスは集まるの?

ブログやアフィリエイトをやった事がない人からすると、ブログを書いて本当にアクセスが集まるの? と不安になりますよね。

そこで、私のこのブログの実例を紹介します。

例えば、下記の記事を見て下さい。

・株で800万損した私が考える株式投資の危険性とインデックス投資積立が一番ベストだと思う理由

この記事は、Googleで『株 損』と検索すると上位に来ます。自慢できるワードじゃないんですけど笑

1日100アクセスくらい来ています。

たぶん、株で大損した人や、これから株式投資をしたいけど損するか不安な人が検索してるのだと思います。

他にも、こんな記事がアクセスを集めていますね。

・おすすめのアフィリエイト本を紹介!現役アフィリエイターが選んだ書籍はどれ?

『アフィリエイト おすすめ 本』で検索すると1ページ目に来ます。
(専門サイトが多いので、さすがに1番目は取れてません)

この記事では、ブログ運営やアフィリエイトに関する入門本を紹介しています。

Amazonアソシエイトを利用しており、月に何冊も本が売れているので、この記事だけで月1000円~2000円くらいの収益になっています。

こういった記事を書けばアクセスは必ず来ます。

ブログを立ち上げた当初は、もちろんアクセスは1ケタです。

しかし、運営2ヶ月~3ヶ月。20記事~30記事ほど積み重ねていくと、Googleが

「このブログは、人の役に立つ知識を書いてるな!」

と検索順位をつけてくれるので、アクセスが増えていきます。

いかがでしょう?

少しずつ留学・ワーホリブログで稼ぐイメージが、わいてきましたね。

留学・ワーホリブログで売るべきもの

留学やワーホリブログでは、サンプルのような参考書の他にも、様々な商品を紹介することが出来ます。

例えば電子辞書。

自分が使ってるものを写真をあげて紹介したり、Amazonでサッと調べて値段別に並べて紹介すれば、読者が購入してくれそうですね。

電子辞書は単価が大きい(1万円~2万円)ので、一つ売れれば紹介料3%でも300円~600円ほど入ります。

『電子辞書 おすすめ』みたいな検索者の購入意欲がワードで上位になったら、その記事だけで月1万円稼げます。

月1万円稼ぐ記事が10個あったら月10万円! ここまで来ると、お小遣い稼ぎの範疇を超えて、副業と呼べますね。

もちろん、そういった稼げるワードは競争が激しいので、上位を狙うのは難しいのですが。

話を戻します。

電子辞書の他には、コンセントや海外SIM。
SIMフリー携帯なども良いですね。

先進国では、SIMフリー携帯を持っていれば、その国のSIMを入れて通信できますから便利です。

ただ、紹介できるモノといっても、ぶっちゃけ限られてますよね。

・おすすめの英文法参考書
・おすすめの英単語帳
・留学の持ち物で持ってきてよかったと感じた物まとめ

みたいな記事を書いていったら、たぶん紹介できるものが無くなります。

でも、実はムリに商品を紹介し続けなくても、お金は稼げるんですよね。

Google AdSenseというGoogleの自動広告を使えば良いのです。

グーグルアドセンスならクリック保証広告なので紹介いらず

グーグルアドセンスは、ブログにコードを貼り付けるだけで、自動で広告が表示されます。

表示された広告をユーザーがクリックすると、1クリックにつきX円…というクリック数に応じてお金が入るシステムです。

広告は自動でグーグルが出してくれるので、Amazonのように商品を紹介する必要はありません。

アドセンスは、ざっくり1アクセス=0.3円くらいになるので、例えば1日300アクセスあれば、1日90円~の収益になります。

月にすると90円×30日=2700円です。

Amazonの収益が5000円あったら、2つあわせて月7700円。

さらに記事を頑張って書いて、1日1000アクセス来るようになれば、月1万円は確実に超えるでしょう。

このように、Amazonの商品を紹介できない記事でも、アドセンスで収益はカバー出来るので、商品紹介をムリにせずとも収益化が可能になるのです。

留学ブログの記事サンプル14例!

留学ブログ・ワーホリブログで稼ぐ方法がザックリ理解できたと思いますが、しかし、皆さんはこう思っていますね?

「人の役に立つ記事って言っても、何書けばいいんだよ~」

基本的には、あなた自身が経験した『困った』こと。

さらに、あなたが留学を決めたキッカケや、英語学習に対する意見。

英語学習のコツ。具体的な留学費用。留学費を稼ぐ方法など…

とにかく『読んだ人が役に立つ記事』をあなたの目線で書いていけばいいのです。

参考までに記事のサンプル(タイトルだけ)を作ってみました。記事内容はタイトルからイメージして下さい。

・私が留学先で受けた差別と対処法

・本場アメリカのスターバックスでの注文方法とオススメの商品

・カナダワーホリにおけるシェアハウスの探し方。私の体験談をあわせて紹介

・30歳でも留学できる?留学と年齢について

・留学1年目の私が感じた、留学で辛かったこと5つ

・留学先で「もう英語やめたい」と思ったらやるべき事

・留学中の両親との連絡はどうする?一番安い方法を探してみた

・カナダ人に日本の好きな所をインタビューしてみた

・アメリカの大学生に聞いた!トランプ大統領に対する率直な感想

・高卒でも留学できる?学歴と留学の関係

・留学半年でTOEICは何点上がったのか?

・留学において受験英語は役に立つのか?

・ワーホリしたい大学生に伝えたいワーホリの現実

・フィリピンの治安について。女一人で留学しても大丈夫?

ざっと思いついたタイトルを書いてみましたが、こんな感じで書いていけば、アクセスは絶対に集まります。

もちろん内容が伴ってないとダメですが、留学やワーホリをしている人は現地で毎日新しいイベントを体験していますよね。

その内容を文字にアウトプットして、これから留学したい後輩たちに伝えていく――ついでにお小遣いも稼ぐ笑

ブログでお小遣い稼ぎをするのは、まさに一石二鳥。

ブログアフィリエイトは、パソコンとネットさえあれば誰でも何処でも始められる仕事です。

「留学中だけど、お金が心もとない」
「ワーホリに来たけど貧乏すぎる! バイトのシフトも削られた~」
「留学を終えて帰国したけど、無職で暇。お金ほしい」

こんな風にお金や仕事に困っている方は、ぜひ自分の経験をブログに書いて、広告をのせて収益化していきましょう。

今回の記事を書くキッカケになった、私の呟きはこちら↓

合わせて読みたい記事

英語ベラベラになれば、会社に属さなくても一生食っていけますよ。

詳細はこちら↓

・英語が喋れる×発信力があれば一生稼げる!個人で英語ビジネスをやる時の戦略を紹介

【PR】有料講座でノウハウを公開中です



お金持ちになるためには、自分が寝ている時も働いてくれる『キャッシュマシン』が必要です。多くの人は不動産や株式の配当金を想像しますが、もっと気軽に作れる不労所得がございます。

それが「ブログを収益化する」という方法です。

Brainという有料記事の配信サービスにて、ブログで稼ぐための有料講座を公開しています。どちらも『一個人がブログの広告収入で稼ぐ』ためのノウハウとなっています。

ブログ収益化の月3万円~月100万円まで対応しており「ブログで稼ぎたいけどノウハウがない」とお困りの方に向けた教科書になります。私が実践で得た知見をしっかり書いていますので、稼ぐまでの時短にどうぞ。

ただし、本気で「ブログやアフィリエイトで稼ぎたい!」と考えている人のみ購入して下さい。

アフィリエイトは実際に手を動かさないと結果は出ません。楽して稼げる!といった気持ちで購入するとお金の無駄になりますので、作業できる人のみ参考にして下さい。

・有料講座の一覧はこちら

ツイッターにて無料のノウハウも提供しています↓
私のツイッターアカウントはこちら

合わせて読みたい

当ブログで無料公開されている「アフィリエイト講座」の記事一覧はこちら

・アフィリエイト講座 記事一覧に戻る

私の年間収益報告はこちら

・クロネコ屋の収益報告を見てみる