SNS集客が主流の時代だからこそ、ブログで差別化すれば勝てる

「あ、あれは伝説のブログ神!なんてこった!ブログ神の復活じゃああ!」

こんにちは、クロネコ屋です。

まあ勘のいい人はもう気付いてると思うんですけど、SNS運用で差別化が難しくなってきてますよね。

理由は言わずもがな、SNSの作り方が成熟してきて、マニュアルが出回って、運用方法や投稿の作り方で差が出しにくくなってるから。

インスタを見て下さい。みんなデザインしっかり、見やすさバッチリ。1枚目のキャッチコピーも鋭いものばかり。

Twitterを見て下さい。みんな140字しっかり。気になる見出しを一文目に入れて、反応が取れる論調をしっかりとらえてる。

全体的に平均レベルが上がってる。周りがコラッタばかりだったのが、全員スターミー使ってサイキネを打ってくるようになってきてる。

「市場が成熟した」というやつです。成熟期に入りました。SNS集客は。

じゃあ、このSNS成熟期にどうやって勝つか?

ブログを書くのです。何も考えず、ただブログを書くのです。

「おいおい、今さらブログ?そんなオールドで面倒でコスパ悪いことやってられねぇぜ!」

と悪態をついたテンガロンハット被ったあなた。

そう思ってる人が多いからこそ、ブログは強いんですよ。

今回は、SNS全盛期だからこそブログで差別化して勝つ戦略を話します。

音声で聞きたい方はこちら↓
・Voicyで聞いてみる(10分)

SNS市場では長文を書ける人材が少ない

ぶっちゃけSNSが上手い人でも、長文になると途端に魅力を失う人、けっこー見ます。

だから長文を落とさず、ショートコンテンツだけで勝負してる人もちらほら。

もちろんショートコンテンツが上手いのは武器です。Twitterしかり、TikTokしかり、インスタしかり。短いコンテンツを毎日あげてGiveしていくのは理にかなっている。

しかし、それだけだと、相当に技術を極めていないと勝てません。先ほども言いましたが、全体のレベルは上がってきてます。もう誰もコラッタ使ってません。スターミーとかケンタロスで破壊光線とか、もう定番の技をみんな使いまくってます。

そんな状況で勝つというのは、すなわち競合過多なレッドオーシャンで戦うということ。

楽には勝てません。かなりの努力と工夫が必要になってきます。

で、みなさん楽して勝ちたいですよね?

楽して勝つなら、やはりポジションをずらして競合がいない所で戦う必要があります。

例えば、みんながスターミー使ってるなら、あえてヤドランを使って物理で殴るとか。

あえてシャワーズを入れてみるとか。

他の人と違った戦略、違った魅せ方をする。この発想が大事です。いわゆるブルーオーシャン戦略を取るのです。

そこでブログです。ブログは基本的に長文で、少なくとも2000文字~3000文字は書く必要がある。で、この文量を書ける人って、なかなか居ないんです。

元祖ブロガーなら長文を書くのが当たり前でしたが、SNSはブログと違って「週1でドカンと重い投稿」ではなく「毎日軽い投稿を繰り返す」という戦闘スタイルですから、逆に長文は苦手だったりする。

そこで、あえてブログで殴る。これが効きます。

ライバルの投稿を見て、ユーザーが「ありきたりだなあ」と思ってる所に、突然5000文字のブログをぶっこんでるアホ発見。普通に「なんだこいつ?」と気になりますよね。

んで読んでみたら結構おもしろい、タメになる。へぇーそんな考え方があるんだ。面白いやつ。フォローしてみるか。

そしてフォローして、気付いたら次のブログ更新も読んでて、気付いたら書き手のトリコになってる。

これがブログで殴るという事。SNSの中に長文コンテンツを落としてやる。ライバルが長文を落としてないからこそ、目立つ。唯一無二の存在になる。そして勝つ。

これがSNS全盛期に、あえてブログに力を入れるべき理由の一つです。

ブログはブランディング+SEO集客のダブルコンボが出来る

昔はブログ=SEO集客してアフィリエイトで収益化、という使い方でした。

しかし、前項で話したように

現在はSNS集客が主流。今どきSEOメインでやるのは、企業ならさておき、個人だと厳しいものがある。

しかし「SNSでの差別化をブログでやる」という使い方をすれば、ブランディングとしてブログを使うという役割をもたせることが出来ます。

この役割を持たせれば、ぶっちゃけSEO集客なんてオマケでいいんです。SNSの投稿からタイムラインにやってきて「こいつはフォローする価値あるのか?」と思ってる人にとどめを刺す。それがブログの役割だから。

もちろんSEO集客は勝手にGoogleが持ってくるので、ついでに狙う事もできます。でも基本はブランディング用。そしたら、ブランディングとSEO集客の一石二鳥が狙えちゃうのです。図らずともね。

そしたら、SEO集客→SNSにも流せるし、集客経路が増えて美味しい。

SNS→ブログの流入もあれば、Googleも「こいつ結構ブログにアクセス集まっとるやん」と少しSEOを強くしてくれる。

相乗効果が生まれるのです。これが強い。

私は2017年頃からブログ×SNSの可能性を信じてきましたが、ここにきて、また全盛期ばりにブログ(長文)が復権してきてるなーという印象です。

まあ、まだ気付いてない人も多いですけどね。

でも実際、私はブログをちょくちょく更新してから売上も伸びてます。普通にサブ収入のミニ講座で月270万とか出てる。ブログ神のパワーやばすぎんだろ…!

さらに、フォロワーも伸びやすくなってます。ブログ神のパワーやばすぎんだろ…!(二回目)

結論:ブログやれ

SNS全盛期だからこそ、長文が書けると鬼強いです。というか、いつの時代でも活字って腐らないので、文章力は鍛えておいて損ないですよ。

え?文章の書き方がイマイチ分からない?

そこでオススメ。私の文章力講座(ミニ講座)はこちら↓

独創的ライティング講座|クロネコ屋@ブログ×SNSマーケティング|note
結局、ライティングが全てです。 ブログ、Twitter、メルマガLINEはもちろん、インスタ、TikTok、YouTube、有料商品(このミニ講座ですら)すべてライティングが出来れば数字を出せます。 さらに言ってしまえば、商売を構成するもの、すなわち企画集客セールスまで、すべてライティングが出来ればヌルゲー化します

初心者の方はこちらをどうぞ↓

人を惹きつける文章の作り方(入門編)|クロネコ屋@ブログ×SNSマーケティング|note
人を惹きつける文章を書きたい。そう思った事はないだろうか? Yesと答えた人は目の付け所が素晴らしい。なぜなら文章は学ぶ価値が十分にある技術だからだ。 文章を書く力、いわゆる「文章力」は時代を問わず通用する不変の技術である。というのも、文章というのは古代から現代まで使われ続けているコミュニケーションの一つであり、最

こういう説得力のある宣伝が出来るのも、ブログだけ!

ブログ神の復活じゃああ!

長文を献上せよ!オールハイルブリタニア!

【PR】無料メルマガ講座はじめました

最小限の努力でお金持ちになれる方法を知りたいですか?

お金持ちになるには、働かずとも得られる収入「不労所得」が必要です。多くの人は不動産や株式の配当金で不労所得を稼ごうと努力しますが、もっと気軽に――かつ、低コストで稼げる不労所得がございます。

それが「稼げるブログを作る」という方法です。

ブログは高い固定費を必要としません。月1000円弱のサーバー代さえあれば、誰でも月100万以上を稼げるメディアを持つ事が出来る、個人起業にもっとも適したビジネスです。

しかし、初心者がブログで稼ぐのは容易ではありません。昨今はSNSも育てなければならず、不労所得への道のりは複雑化しています。

そこで、ブログ×SNS戦略で2億円を稼いだ私が「稼げるブログの作り方」を1から教える【無料メルマガ講座】で学びましょう

今メルマガに登録すると、1200円相当の有料講座を無料プレゼントでもらえます。

無料登録するだけで"タダ"でもらえるので、このチャンスにぜひ稼げる情報を0円でGetして下さい。

ブログ収益化の月3万円~月100万円まで対応しており「ブログで稼ぎたいけどノウハウがない」とお困りの方に向けた講座になります。私が実践で得た知見をしっかり書いていますので、稼ぐまでの時短にどうぞ。

ただし、本気で「ブログで稼ぎたい!」と考えている人のみ受講して下さい。

ブログは実際に手を動かさないと結果は出ません。楽して稼げる!といった気持ちで受講すると時間の無駄になりますので、作業できる人のみ参考にして下さい。繰り返しますが、無料です。

・無料メルマガ講座の案内ページはこちら

ツイッターにて無料のノウハウも提供しています↓
私のツイッターアカウントはこちら

合わせて読みたい

当ブログで無料公開されている「アフィリエイト講座」の記事一覧はこちら

・アフィリエイト講座 記事一覧に戻る

私の年間収益報告はこちら

・クロネコ屋の収益報告を見てみる