ブログを諦めてWebライターで稼ぎます←え?両立すればよくね?

「ブログで上手く稼げないので、Webライターで稼ぐ事にしました」

という話をたまに聞くんですけど、私それ聞く度に思うんですよ。

「え?両立すれば良くない?」って。

もちろん、人それぞれ事情があって、例えば副業に割ける時間が少ないからブログとライターの両立が無理!というケースもあると思います。

それでも、私はこう言いたい。「自分のブログも育てておいた方が良いよ」と。

今回は、なぜブログとWebライターの両立がベストなのか、その理由を3つにまとめてお話します。

理由1:ブログとWebライターは相乗効果があるから

ブログとライターって、実はやってる事はほとんど一緒です。テーマを決めて、リサーチして、文章を書いて納品する。

ブログの場合は自分のメディアに掲載して、ライターの場合はクライアントのメディアに掲載する。

あとはお金を受け取るタイミングが、自分のブログは商品が売れたら(あるいはアドセンスクリックされたら)ライターの場合は納品時に報酬を受け取る。

この2点を除いたら、やってることはリサーチと執筆なので、あまり変わらないです。

あえて言うなら、自分のブログは自由にテーマを決められるし、自由に追記編集できるけど、ライターの場合はクライアントの意向をくまないとダメなので、自由度は少し異なる。けど本質的には作業内容は一緒なんですよ。

作業内容が一緒という事は、いくらでも応用ができるんです。

例えば、ブログに記事を書いて、検索ワードを分析して、そのデータを元にクライアントに色々提案して単価を上げてもらうとか。

逆にライターでクライアントと打ち合わせをして、新たなニーズを発見したら、自分のブログに書くとか(守秘義務や競合しないよう注意を払う必要はありますが)

ライターの仕事の体験談を、そのままブログに書いて『Webライター奮闘記』みたいなブログにしてファンを増やすとか。いくらでも応用できます。

そしたら、そのブログでファンに向けて文章術の本を紹介したり、マーケの本を紹介したりして稼げる。

その収入はライター経験という一次情報から生まれてるから、唯一無二の情報だし、もしクライアントから許可が取れれば寄稿先のメディアから被リンクも貰えてSEOも強くなる。

ブログとライターは、両立した方が圧倒的に強いんですよ。なので、

「Webライターの仕事が忙しいから、ブログは書かない」

というのは、あまりにももったいない判断だなぁと思うのです。

あとブログ経由でライターのお仕事が直で取れたり。お問い合わせページから、良い話が舞い込んでくるなんてザラにありますからね。ランサーズやクラウドワークスの相場を飛び越える事が出来る。なぜなら問い合わせページから来た人は、単価なんて知らないから。強気の見積もりでも取れたりして美味しい。

これもブログを持ってないと出来ない芸当です。

理由2:ブログは不労所得になるから

Webライターは、記事を納品した時点でお金が受け取れるので「確実性」は高いです。

しかし、残念ながら不労所得にはなりません。基本、単価×納品した記事数の公式で報酬が決まります。なので寝てても月3万、月10万という地主ごっこは出来ません。

一方、ブログは自分のメディアなので、そこから生まれた売上が報酬になります。不確実性は高いですが、うまくニッチな検索ワードを取れると「不労所得」になります。

これがブログの一番美味しいところ。

例えば、一度月3万円稼げるようになったら、あとは月1でメンテするだけで、ダラダラ月3万円とか稼いでくれます。一所懸命にライターを頑張って月30万とか稼いでも、少し休んでしまえば報酬はガクンと落ちてしまう。

そんな時に、月1でいじるだけで稼げるブログがあったら、なんと心強いことか!

ゆえにライターとブログは、多少無茶をしてでも両立した方が良いのです。精神的にも、経済的にも。

理由3:ブログは自由に書けるから

ライターの弱点は、クライアントがいる以上、自由に書くわけにはいかない…という点です。

「どうしても、このテーマで書きたいなあ」

「この商品レビューしたいなあ」

というアイデアがある時、ライターだけですと、どうしても納品できる場所がなくお蔵入りするケースも多々あります。

そんな時にブログを持っていれば、とりあえずブログに自由になぐり書きで置いておける。

そして、そのネタがテキトーに書いたのに意外と収益を生んでくれたりする。この自由度がブログの売りなんですよ。

まあ、自由な代わりにお金になるかどうかは、記事を入れてみないと分からないのですが、それでも回せるガチャがあるのと無いのでは、お金を稼ぐチャンスも大きく変わってきます。

ライターが確実に報酬をもらえるクエストなら、

ブログは自由に回せるガチャなんです。

ハズレも多いけど、SSRが出る事もある。

「ガチャを回す(ブログにネタを落としてみる)」という選択肢を持っておいた方が、楽しいし報酬ドカンと上がることもあるから、オススメです。

結論:Webライターとブログは両立しよう

Webライターとブログは両立できます。もし時間が無い場合は、ライターの仕事を少し減らしてでも、自分のブログは育てておいた方が良いです。

自分のメディアというのは、誰にでも奪われない持ち家ですので。

持ち家を保有しつつDIYしつつ、出稼ぎしましょ。

お時間があれば、こちらの無料noteも合わせて読んでくださいませ↓

フリーランスは「オリジナル商品を作って売る経験」があると強い件

【PR】無料メルマガ講座はじめました

最小限の努力でお金持ちになれる方法を知りたいですか?

お金持ちになるには、働かずとも得られる収入「不労所得」が必要です。多くの人は不動産や株式の配当金で不労所得を稼ごうと努力しますが、もっと気軽に――かつ、低コストで稼げる不労所得がございます。

それが「稼げるブログを作る」という方法です。

ブログは高い固定費を必要としません。月1000円弱のサーバー代さえあれば、誰でも月100万以上を稼げるメディアを持つ事が出来る、個人起業にもっとも適したビジネスです。

しかし、初心者がブログで稼ぐのは容易ではありません。昨今はSNSも育てなければならず、不労所得への道のりは複雑化しています。

そこで、ブログ×SNS戦略で2億円を稼いだ私が「稼げるブログの作り方」を1から教える【無料メルマガ講座】で学びましょう

今メルマガに登録すると、1200円相当の有料講座を無料プレゼントでもらえます。

無料登録するだけで"タダ"でもらえるので、このチャンスにぜひ稼げる情報を0円でGetして下さい。

ブログ収益化の月3万円~月100万円まで対応しており「ブログで稼ぎたいけどノウハウがない」とお困りの方に向けた講座になります。私が実践で得た知見をしっかり書いていますので、稼ぐまでの時短にどうぞ。

ただし、本気で「ブログで稼ぎたい!」と考えている人のみ受講して下さい。

ブログは実際に手を動かさないと結果は出ません。楽して稼げる!といった気持ちで受講すると時間の無駄になりますので、作業できる人のみ参考にして下さい。繰り返しますが、無料です。

・無料メルマガ講座の案内ページはこちら

ツイッターにて無料のノウハウも提供しています↓
私のツイッターアカウントはこちら

合わせて読みたい

当ブログで無料公開されている「アフィリエイト講座」の記事一覧はこちら

・アフィリエイト講座 記事一覧に戻る

私の年間収益報告はこちら

・クロネコ屋の収益報告を見てみる