ブログのアクセス数が伸びない人は半年待つべし!1ヶ月目のアクセスなんて飾りです

OZP73_najyakorrya20130707_TP_V

アフィリエイターのクロネコ屋です。

ブログを作ってみたけど、アクセス数が全然伸びない…。そんな悩みを抱えている人は多いと思います。

特にブログ運営初心者で「アフィリエイト(Amazonアフィやグーグル・アドセンスなど)で稼ぐぞ!」と意気込んでブログをはじめた人ほど、1ヶ月目のアクセス数の少なさにガッカリすると思います。

Googleの構造上、ブログ開設後、どんなに記事を書いても、1ヶ月目でいきなり検索からアクセスが集まる事はありません。

私のブログでも、ブログ開設直後に100記事投入したブログがありますが、1ヶ月目のデイリーアクセス数は10~20でした。

ブログにまとまったアクセス数が集まるまでは、どんなに早くても半年はかかります。

私はこれを『半年ルール』と勝手に名づけています。

このルールに則り、どんなに実験的なブログでも、とりあえず半年運営してみて、それから運営を続けるか捨てるか判断しています。

今回は、ブログ開設後のアクセスの伸び方について、私のブログのアクセス解析画像を参考に紹介します。

私のブログのアクセス推移から学ぶ『半年ルール』の法則

WS000035

上記の画像は、私の運営するブログのアクセス推移です。

期間は7ヶ月。1日1記事更新(月30記事)のペースで更新しました。
1記事の文字数は2000文字~3000文字です。

この画像を見れば分かると思いますが、1ヶ月目のアクセス数は100前後。

しかも、これはリンクからのアクセスなので、実際に検索から来ているアクセスは20~30でしょう。

さすがに2000文字級の記事を毎日更新して、検索から1日20~30アクセスしか来ないと、心が折れそうになりますね。

収益も全く期待出来ませんし「貴重な時間を削って書いてるのに、これじゃタダ働きだ…」といった心境になります。

しかし、画像を見て分かる通り、ブログ開設から2ヶ月目、3ヶ月目…と時間を追うごとにアクセス数は右肩上がりに増加しています。

ちなみに3月はブログを放置してしまい、2記事しか更新していません。
にも関わらず、アクセス数は減るどころか、どんどん増えています。

8月はデイリーアクセス数が1000を安定して超えるようになりました。

特化ブログであれば、デイリー1000アクセスあれば収益も期待出来ます。ちなみに、このブログは出会い系に特化した男性向け恋愛ブログで、すべての記事に出会い系の広告を貼っているため、デイリー1000アクセスで月20万~30万稼げています。

グーグル・アドセンスとAmazonアフィリエイトだけでも、デイリー1000アクセスあれば月1万円以上稼ぐことが可能です。
(私の持っているブログで最も小さいブログが、デイリー200アクセス・広告はアドセンスのみで月3000円なので)

「ブログで稼ぎたい!」
「副業としてアフィリエイトを始めたい」

という方は、まず半年間、じっくり腰を据えて記事を蓄えていくのがベストです。

1ヶ月目のアクセス数を見て、慌てる必要はありません。Googleの採点が終わるまで、コツコツ積み重ねていきましょう。

半年経ってもアクセス数が伸びないブログがチェックすべき項目

person-woman-hand-smartphone-large

残念ながら、半年ルールはすべてのブログ・サイトに適用される訳ではありません。

Googleに評価されるブログ記事でなければ、検索順位上位に来れず、アクセスを呼ばない死に記事になってしまいます。
半年ルールに則ってアクセスを伸ばすためには、下記の条件を満たしていることが必須となります。

1:1記事のボリューム(文字数)が1000文字以上であること

文字数が少ないと、Googleは「内容が薄いコンテンツ」として検索順位を下げてしまう傾向があります。
最低でも1記事1000文字以上は無いと、アクセスを呼びこむ記事にはなり難いです。

2:検索ニーズがある内容を含んでいること

検索ニーズの無い記事は、当然ですがアクセスを呼び込みません。
ライバルとの競合を恐れて、あまりにもマイナー過ぎる話題で書くのも考えものです。

3:他社サイトとの差別化が出来ていること

welpやNAVERまとめのようなキュレーションサイトと被る内容では、アクセス増加は望めません。

検索順位上位にいるサイトを斜め読みして、それになぞって書いた記事では検索順位が上がらないのです。

近年は、クラウドワークスなどでライターが買い叩かれ、ますますコンテンツの差別化が重要になってきました。
同じテーマでも、切り口や独自の目線、個人の体験談、イラストや画像で工夫して、ユーザーが飽きない記事を作りましょう。

キュレーションサイトが普及したため、ユーザーはありきたりな内容の記事には飽きています。
強烈な毒舌でも、独特な解説・レビューでも何でも良いので、他のサイトとは違うぞ! という点を作ることを意識しましょう。

※ コンテンツの差別化の具体的なやり方については、noteで販売中の「中級者向けマニュアル」の「6:記事が書けない時の対処法」で解説しています。

月4記事でもいいから継続することが大事です

tsuruno19_TP_V

物事を継続するというのは、非常に大変です。

ブログで稼ぐ! アフィリエイトで稼ぐ! と意気込んでも、1ヶ月目で挫折してしまう人が多いです。

しかし、例え週1記事(月4記事)の更新頻度でも、積み重ねていけば必ずアクセス数は右肩上がりを描きます。

実際、私の最小のブログは月1記事更新を1年続けて、デイリー200アクセス・月3000円のアドセンス収益になっています。

副業の場合は、無理をせずコツコツ記事を積み重ねて、着実に収益化を進めていきましょう。
ブログ運営(アフィリエイト)は「ユーザーの役に立つ読みもの」を提供することで対価を頂くシステムです。

ユーザーが読んで楽しい・タメになるコンテンツを意識していけば、自然とアクセスは集まってきますよ。

有料Noteでノウハウを公開中です


このブログの他に、Noteというサービスで、有料のブログ記事を公開しています。どちらも『一個人がブログの広告収入で稼ぐ』ためのノウハウとなっています。

>> クロネコ屋の初心者向けアフィリエイト講座@副業で月3万円コース【1200円】

>> クロネコ屋の中級者向けアフィリエイト講座@副業で月30万円コース【2980円】

>> クロネコ屋の検索上位を狙うライティング講座【2980円】

初心者向けノウハウの内容は、

・どんな話題の記事を書けばいいのか。
・記事数は何記事で月3万円いくのか。
・アクセスが増えるまで、どれくらい手間・時間がかかるのか

といった、基礎的・初心者向けの内容です。

中級者向けノウハウは、

・月30万を達成するまでの期間と必要な記事数
・ASP広告で成約するための記事の書き方、具体的なサンプル例
・キーワードの選び方。広告単価が高いジャンル

といった、より実践的な内容です。


検索上位を狙うライティング講座は、

・検索上位を取るための文章力について
・ユーザーを惹きつける&揺さぶるための記事の書き方、具体的なサンプル例
・文章力をつけるためのトレーニング方法
・私が行っているパワーライティングの解説

といった、よりライティングに重きを置いた内容です。

ブログを書いているけど広告がクリックされない、検索上位にいけない、アフィリエイトにおけるライティング手法が分からない…という方にオススメのnoteです。

私が意識している『パワーライティング』のノウハウをしっかり解説しています。
どのノウハウも私の経験をもとにした実践的な内容になっています。

興味のある方は、ぜひ手にとって見て下さいね。

当ブログでも、アフィリエイトに役立つ情報を公開していくので、よろしくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする